星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

安曇野紀行・・夜景編

さて、楽しみにしていたお食事タ~~イム~~
どんな料理が出るのかワクワクしながら食事所に向かう・・・

平日の旅館は閑散としており、私達を含めて4組の泊り客しかおらず、各々名前の
書いてある部屋に食事が用意されている。

CIMG9249.jpg CIMG9247.jpg←これ牛肉のパイつつみ美味でした~

食事の前に皆で乾杯をしてから美味しい料理に舌鼓・・料理はなかなか凝った趣のある
ものでしたが、食べるのに忙しくてこれだけ写すのが誠意ぱい・・
これ以外にほう葉焼き、てんぷら、そば、ご飯(地元のコシヒカリ、美味しかった~)
味噌汁、漬物、果物、黒豆で作った寒天寄せが出ました。
ワイワイ楽しく食べていたのですが、タクシーのお迎えが来てしまい、ご飯は半分も食べ
られず残念~甘い物や果物はお部屋に運んで頂くことにし、早々にタクシーに乗り込み
ました。

我々を乗せたタクシーは民家もまばらな真っ暗なクネクネした道を走り、その間運転手
さんは色々町の説明などをしてくれました。明るい時間帯ならきっと素敵な景色がもられ
たのでしょうが、何分にも説明されても「は~ぁそうなんですか~」って返事しか出来
ないよ~~

でもって目的地は確かに車を使ってこないと不便かも~~一人2000円は高いと思ったけ
ど、頼んで正解だったよ・・
そうこうしてるうち、暗闇に光り輝くイルミネーションが見えてきました~
都会の豪華なイルミネーションとは趣きが違う、素朴な感じの光・・・
車は公園のまん前で止まり、セレブな気分で車から降りる私達~その後車は近場の
駐車場で見学から帰ってくる我々を待っていてくれました。

そうそう、このあづみ野公園は280円の入場料がかかります・・あ”もしかしてイルミネー
ションの時期だけだったりして・・・

CIMG9252.jpgCIMG9253.jpgCIMG9254.jpg

CIMG9262.jpg CIMG9266.jpg
素敵な光の流れも一通り見終え、運転手さんをあまり待たせても申し訳ないので
戻ることにしました。運転手さんの言うには「今日は風もなく、暖かくてよかったですね、
普通ならこの辺りは風が吹き抜けて寒い場所なんですよ~」って・・・
本当に朝方降った雨のお陰で暖かい夜で助かりました~

宿に着き、浴衣に着替えてから旅の醍醐味である温泉に浸かりに行くことにしました。
宿にも大浴場もあるのですが露天がないので隣接してる日帰り温泉にと向かいました。
町の公衆浴場のような雰囲気をただよう温泉にはかなりの人で賑わっていました。

そのせいか洗い場がなくキョロキョロ・・で、でここからが事件が・・・
実は洗い場の桶の中にタオルを入れて場所取りをしてる人のお陰で洗い場が無い・・
タオルの主は湯船に入ってるのだから使わせてもらおうとしたら、遠くから「そこは私が
使ってる場所ですよ~」ってバーサンの声が・・・

その瞬間固まってしまった我々・・でも状態の分かる人がおり、一緒にお使いください
って申し出てくれる方もいました。

でも、でもおかしいよね~ここは料金払って入る共同のお風呂、自分の物のような言い方
をするなんて・・その場はぐっと我慢をしてその場から離れ露天風呂に浸かって来ました。

がしかし、黙っていられないのは私の性分、出てから早速受け付けにクレーム・・

☆「ここのお風呂場のカランは個人所有なんですか?」
「は?いかがなさいました・・」
☆「実は湯船に入っていて使っていない方の場所をお借りしようとしたら、使っています
って文句を言われました」
「あら・・またそのような事を言う人がいましたか・・」
☆「はい」
「張り紙もしてあるように場所取りをしないように言っているんですが、
申し訳ありません・・」
☆「せっかく気持ちのいいお風呂だったのに、気分害しました」
「本当にすみません、以後見回りを強化して不愉快にならないよう気をつけます」
ってこんな感じのやりとりがあったのです~
せっかく美味しい食事、素敵な夜景を楽しんできたのに、この一件で雰囲気が一遍に
暗くなってしましました~

宿も、日帰温泉も町営だけに、町のイメージとしてはよくない結果になってしまいま
したね・・
ま”張り紙がしてあるのだから、このような事は日常茶飯事なんでしょうね・・・

言いたい事を言った後はすっきりした我々は、イルミネーションを見に行った際に
購入してきた地元ワインを部屋で飲みながら夜のがふけるまでおしゃべりしていました。



                                 つづく

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●公共の場なのに・・・

どこにでもそういう人はいるんですよね。
で、そういう人には言ってもわからないし。
受付の人も苦労しますね。

今日、自転車でヤビツ峠を走ってきました。
鹿に会いましたよ。これまでに猿にはあったけど鹿は初めて。そのうちイノシシとか、熊にも。
熊はいやだな・・・

トンサン~

ね~本当に困った人種だ・・(笑)

お~またまたヤビツ制覇ですか~ぁ・・
鹿がでたんですか・・ビックリ・・
そうそう、前に森の里の奥の方で私も鹿と遭遇しました。
ヤビツなら考えられるけど、人家一杯ある森の里ですか
らね~あれがヒルを運んで来るのだとか・・

本と熊はいやですね~嫌って言う前に怖い~~

そういう人って、本当にどこにでもいるんですね。
譲り合いの精神は、どこに行ってしまったのでしょうか…。
張り紙がしてあってもお構いなしって、相当の強心臓ですよね。
甘い物&果物をツマミに地元ワインですか?
美味しかったんでしょうね♪

今日は、学生時代の友人との飲み会に行ってきます(^-^)/

ステキな夜景です~。
やっぱ、電気代がいりますから、有料?!
それに、上品なお料理ですね~。たまには、こういうの食べたいですわ~(^^ゞ
お風呂は、残念です・・
どこにでもいるのかな~・・そんな人。。

としさん~

そうなのよ~日光に行った時もお風呂ので嫌な思いして
もんです。ちょっとした譲り合いが平和の元なのにね・・

女性は甘い物に目がないのよね~v-274

お~~同級生との飲み会ですか~是非明日走れる位の
元気は残してお帰り下さいね~~


honeyさん~

ね~都会ならこのくらいはただですよね~~v-291
あ、あ、これって差別だったかな~~アハハ・・

上品な料理は私の世界では物足りないという結果です(笑)
でも、一日中食べてるからこれで良かったかも~

お風呂って一日の中で一番幸せを感じる時だと思うんだ~
そんな時こんな嫌な思いをしてしまいガッカリよ~

おまけにおこオバサン、後から来た仲間に自分が使って
いた場所を譲って出て行ったのよ~もう最低・・

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク