星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

安曇野紀行・・宿到着編

松本の駅はとお~~い昔、スキーをガンガン滑っていた頃、一回だけ車まで
駅に立ち寄った事があったんです。
その当時はまだこのような立派な駅でなく、「松本」ってイメージの駅だったような
記憶が・・(あったり前ですよね~一年前でも違ってしまうご時世なのに、数十年前
の話ですからね・・・)
CIMG9231.jpg


話は戻って、駅からお松本城までは約1.1キロ・・食事をする場所を選びながらゆっくり
街中見学しながら歩いて行きました。さすが城下町、街中にはこのような建物があり、
またお城の近くには昔の街並みのような街道が作られています。お昼は写真に写ってる
蕎麦屋の看板のお店で食べました。
メンが少し柔らかすぎましたが、味は美味しかったです・・

CIMG9233.jpg CIMG9240.jpg

初めて見る松本城は意外と平坦な場所に建っていたのにビックリ・・それにお堀から
近いのにもビックリ・・そして綺麗なのにもビックリ・・

CIMG9237.jpg 11-26-3.jpg

暫し城の周りを散策~でも拝観料を払って見ようとは思わない・・だって~お城の
中って何処でもガッカリしてしまうんですもの~~

さて、目的地に行く電車の時間になったので、預けた荷物を取りに行き、スイカー
もパスモも利かないJRのため切符を購入~

単線のローカル電車で約50分乗り、信濃松川にと向かう・・
車窓から見える景色は田んぼとぐる~り見える北アルプスの山々・・

CIMG9289.jpg CIMG9290.jpg

美しい~高い建物が全然なくて、はるか彼方まで見渡せる景色・・
初めこんな場所を、この時期選んで本当に大丈夫なにか不安でしたが、この
景色を見た途端そんな気持ちは吹く飛んでしまいました。但し天候によっては最悪
になる可能性もありましたがね・・今回はありがたいことにいい天気に恵まれました。

約50分かけて信濃松川に到着~~

CIMG9284.jpg CIMG9282.jpg CIMG9281.jpg

あは~ぁ・・想像通り駅前に何もないよ~~ 宿はネット検索で駅から約2.5キロ
位奥になります。私としてはこの位の距離はどってことないのですが、着いた時間
の関係もあるし、迷子になっても困るのでタクシーで行くことにしました。

タクシーに乗ったのは正解だったかも~目印になるような物が何もなく、田んぼばかり
で人に聞くことも出来なかったよ~

さて、今回私はこの地区のHPで国定公園内でイルミネーション祭りが行われている
事を知り、仲間に夜見に行こうと提案しました。ただどのように行けばいいのか分から
ないので、丁度乗ったタクシーの運転手さんに尋ねてみました。

すると宿から来るまで30~40分かかるとか・・歩いて行ったり出来ないし、電車は
1時間に1本だし、どうしようか困っていたら、その運転手さんが1名につき2000円で
送り迎えししますと言って名刺をくれました。その時は高いと思い、即答はしなかった
んですが、宿に着き係りの方にその旨を話すと、それは手頃ではないかと言う答え
が返ってきました。結局宿の方にタクシーの手配をお願いし、私達はチェックインしま
した。

宿には4時30分頃到着し、6時30分に出かける為に夕飯を5時30分にしてもらいそれ
まで部屋でゆったりまったりしていました。もちろん夜出かけるためにお風呂は後・・

11-26-4.jpg


そうそう、宿は町営の「すすむし荘」と言うかなり立派な建物で、床暖の気持ちのいい
建物です。隣接して日帰り入浴のお風呂があり、宿泊者はどちらのお風呂にも入れ
ます。但し、日帰り入浴の方しか露天はありません~でも宿の大浴場は早朝から
入れるメリットがありますけどね・・
あ”そうそうお風呂で憤慨する出来事があったんですよ~~
これは次回にお話しますね~

CIMG9273.jpg CIMG9274.jpg

                                  つづく・・






テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

松本城ってこんなに立派なんですね!
確かにお城の中ってどこも一緒(苦笑
違いは上から見る景色位でしょうか?

星峰さんもガンガンスキーをやっていた頃があったのですね~~。

さてさて、どんな憤慨する事があったのでしょうか~~~?

paraさん~

ね、ねお城の中はお金払って損感じがしますよね~(笑)

スキーをやってましたよ~とりあえずバジテストって言うのかな?3級まで取りました・・
何せダ~が講師してましたので・・あ”因みに私はダ~のクラスではないよ・・
一緒だと喧嘩するのでね・・!

結婚するまでスキーなんてやったことなかったんですが、
ダ~が冬休みは殆ど山にこもるので着いていくうちに滑れる
ようになってしまいました。
今から考えると贅沢な暮らしをしていたものですね・・
私は子供を背負って滑るのでこれが意外と前傾姿勢になって
いい滑りが出来たんですよ~
今は雪の上にも立てないのではないかしら・・・(汗)

アハハ・・意外とたいしたことないことでもオバサンは
オーバーに言うものかもよ~~

旦那様は、スキーの講師をされてたんですか?
指導員だったんですか!?
w(゜o゜)wおお! それはスゴイ。
なんだか10数年ぶりにスキーに行きたくなってきました。

お風呂で憤慨する出来事… 何だろう?
気になる…。
とっても気になります/(-_-)╲ネレナイヨー

●こんにちは

 星峰さん、こんにちは。

 天気がよかったのですね。

 素晴らしい青空と星峰さんやお友達がワクワクされている様子が写真&文章から伝わってきます。

 体調を崩されたご友人が命に別状がなくてよかったです。

としさん~

趣味と実益を兼ねてやっていました・・
結婚当時の冬は金曜の夜から日曜の夜まで殆どいません
でしたよ~
当時は寂しかったけど、今ならルンルンなのにね~i-229

お風呂の事件ですか~書いたらな~~んだって感じですよ~



NOBUさん~

天気に恵まれて本当に良かったです~

せっかくのこ日のために夏休みも取らずに頑張った友なのに、
義理とは言え、お兄さんでは仕方がないですね・・
今になれば一緒に旅行しておけばよかったって言いますが、その時はね~ぇ・・i-230
まだこれからもチャンスはあるしね・・

空が広かったですか?お天気もよくて・・走りたかったんじゃないですか?え?走った?
大人になると なかなかみんなの都合があいませんね。。
お友だちは残念でしたが・・また、行けますって!!
わたしも、どこかに行きたくなっちゃったぁ。。羽で!?

honeyさん~

空広かったよ~それにはるか彼方まで見えるって凄いよね~

私達の年代は意外と家庭の束縛があり、自由に行動出来なかったものです。
やっと自由な時間がって思うと今度は介護等が待っている・・
で、やはりこの年代にならないと本当の意味で自由はないのよね~

ある意味羽を伸ばせるhoneyさんは羨ましいかも~~(笑)

トラやり始めてこうした旅行、すっかり遠ざかって・・・姉や友達に付き合い悪いと言われてます。
トライアスロンはお金かかるしね。
たまにはのんびり~旅もいいかもと、思いました。
お友達で走る方は居ないの?
こんないい所に来たら、走りたくなちゃうでしょ~?

お天気よかったようでよかったですね~。お友達ふたりのキャンセルは残念でしたが、また機会があるといいですね。

安曇野、本当に高い建物なくてひろ~~~~いですよね。都会に住んでいると建物に邪魔されず空が見渡せるだけでもすっきり~ですよね。

前記事のことですが、この頃の家具、本当に組み立てが多くて、それがまたわかりにくくて困りますよね。ちょうどうちでもカバーをつけて組み立てるカウチソファを買って、わたしのレース日に届いたので、帰宅したらとんとんが組み立ててくれてて、あ、同じようなことしてるって思っちゃいました。間違ってたとこ直すの大変だったんだけど(~_~;)

●今のスキー場はすいているようで・・・

>私は子供を背負って滑るので
すごいですねー。そこまでしてやったんだー。
我が家も下の子が2歳になった時から、スキーを再開しました。当時はゲレンデの食堂でそんな小さい子がキャッキャッと遊んでいるのが珍しくて、周りから注目されました。
小さい頃は山梨・長野中心で、たまに新潟まで行きました。
ここ数年スキーには行ってませんが、なんだか今シーズンは行きたいなぁ。

トップのイルミネーションきれいですね。どこかな?

NEKOさん~

そうね~トラは全て3倍だものね・・
年を重ねてから心許せる旅はいいものですね。

高校の友人では走る人はいないのよ~みんなひ弱で~(汗)
今回出先に雨だったので走れないと思い用意して行かなかった
んです~本当にもったいなかったです・・(笑)



かおるさん~

そうですね~まだまだ長生きすると思うので、この先何回も
いけるでしょうからね・・

ね~~安曇野って本当に空が高く感じますよね~
山が直ぐそばに見えて最高~


女性でも簡単に作れますよ~って言うけど、わからない~
ってさじ投げ出してしまいそうです。
組み立てを以来すれば高い料金言うし、本当にややっこしいね・・


トンサン

は~~い、ガンガン滑っていましたよ~
当時は一家でスキーにはまっていましたからね~
って言っても長男は小さかったからミニスキーでしたけどね。
次男は私がおんぶして滑ったものです。そのお陰で前傾の
バランスがよくなったのかも~~(苦笑)

昔は道路事情が悪かったから行き来は大変でしたよ・・
今は本当に日帰り出来ますからね~

TOPの写真は安曇野で写してきました~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク