FC2ブログ

星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

月例走

今日は走友会の月例走の日~
早朝と違い9時は暖かいよ~ペラシャカの上着を着ていても汗が直ぐ噴出してくる・・・
TS330521.jpgおまけに今回集まったメンバーは
サブスリーランナーや、もう少しでサブスリー、
はたまた駅伝で鍛えた若者とつわもの達・・
その中でヨタヨタ走る私などはついて行くの
もままならない、だから最初から最後まで
みんなの後姿しか見ることが出来なかった・・
おまけに復路ではその後姿も見えなくなってしまいました。


TS330523.jpg今回駅伝で鍛えた若者は初参加でしたが、
月例走のコースは後半かなり急坂を登って
行くハードなコースなんですが、さすが日頃
鍛えた足は最後までついてきました。
走友会も若返りを兼ねて、このような若者が
ドンドン参加してくれる事を願っています。


TS330524.jpg後半皆に置いて行かれた私はゆっくり
マイペースでお花見~~河津桜かな??って
思われる桜が咲いていましたよ~この辺りは
染井吉野が綺麗に咲く場所なんですよ~~




そして帰宅してきた時に一軒隣の綺麗に咲き別けをする梅の花にうぐいすが
止まっていました。シャッターチャンスを逃がさないよう写したのですが、生憎
携帯カメラでの撮影で上手く鶯を捕らえていませんでしたよ~~ショック・・・
多分真ん中辺りに居たんですが・・・

TS330525.jpg

「梅香る 庭先に舞う 鶯や」星峰






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここから追加・・・

Qちゃん失速してしまったね~膝の半月板の手術をしたとか・・それが原因だった
のかな?レベルは違っても半月板を傷めて痛いって事は少しは分かるだけに、
手術をしてもいまいちだったのかな?
それにしても負けてもQちゃんに対するマスコミの取り扱いが凄いね・・
まるで勝者以上の取り扱いだものね~それだけ注目されていたんだよね・・
一部ではこれでQちゃんは終りなんていってますが、まだまだ大丈夫、弘山さん
だって頑張っているんだもの、頑張れ~
それにしても彼女の明るさは救われるね・・


今日の走行距離28キロ
今月の走行距離87キロ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

昨日は早々に予想しなかった展開に戸惑いました。
レースにピークを持っていくってのは本当に難しいことなのでしょうね。しかもそれが4年に一度のオリンピックの選考会と、そしてオリンピック当日にも持って来なきゃならないってのは凄いことです。オリンピックで100%の力を出すことはもうそれこそ奇跡に近いことなのでは?と思ってしまいました。
Qちゃん、終わりも何も、それは本人が決めることですよね。 しかも終わりってなんでしょう?競技者として?ランナーとして? そんなもん終わりなんて無い~と思うのですが。。

昨日の名古屋国際を見るためにバイクの練習を土曜日にすることになっていたのですが、みんなの都合が合わないので日曜に変更しました。その結果、高橋尚子の悲しい姿を見ないですんだことは良かったのかもしれません。次から次に新人が出てきますが、次から次へと壊れていきます。われわれレベルの練習でも壊れているのですから当然といえば当然なのでしょうね。お互いに気をつけましょう。と言っても遅すぎる? 

星峰さ~ん
鍛えた若者に混じり、
よたよたしながらも最後まで走ったのは
Qちゃんみたいですね。
無理しないほうがいいですよ。

俳句もたしなんで優雅です。

Qちゃんに、マスコミが騒ぎすぎですね。

paraさん~

まったく直ぐ負けると引退、引退って何なんでしょうね~
本人がもう走りたくないって思うまで走らせてあげて
欲しいよね~確かに会社関係はお金がからんでくるから
仕方がないのでしょうが、でもね~日本はおかしいよ~
資生堂の松田さんのように定年まで走って欲しいよね・・


kanreki さん~

勝って当たり前と言う考えが嫌ですね~ランナーだって
山あり谷ありって事だってありますよ~
ただね、新旧交代ってことも確かかもしれませんね・・
とにかく日本の陸上にとって夢を現実にしたのはQちゃん
なんだから、Qちゃんの功績は称えて欲しいね~


山彦さん~

Qちゃんの足元にもま~~ず及びませんが、最後まで諦め
ないが今年の私のテーマなので、その点は真似したいな~

>Qちゃんに、マスコミが騒ぎすぎですね。
全くだよ~悔しいのは本人が一番なのに、あ~でもない、
こうでもないって、本当にかわいそう・・
かわいそうって言えば勝者の中村さんもQちゃんより
取り上げられなくてかわいそう~
でも五輪の切符は手に入れたみたいだからま”いっか~

Qちゃんファンとしては勿論残念極まりない。僭越ながら一言・・・ある時から気が付いた事です。

彼女はいつもどんな時でも笑顔で、マスコミが(我々?)期待するような受け答えですよね。嘘ではなくその場の空気が読める?天性のものなのでしょう。前に復帰したレース直後も完璧なコメントで感動と共にビックリしたものです。
監督から離れて一人で何もかもやって、凄い人だな~と思ってます。でもホントはどうなのかなぁ?疲れないのかしら?
マスコミなんて、世間の評価なんて良くも悪くも一時のもの・・・Qちゃん、少し無愛想に?なってもいいのに・・・彼女を支えるステキな男性居ないのかしら?何かが変わりそうな気がするのですが・・・いずれにしても、そっとしておいて欲しいですよね。

NEKOさん~

Qちゃんのあの~あの~ってコメントは聞きずらい
ですが、彼女の精一杯の笑顔がこれまたおばさんにとっては
胸キュンになってしまいます・・・

私もNEKOさん同様いい人現れないかな~ぁって思う
一人です。あ”これって大きなお世話かな(笑)
いずれにせよ静かに見守って行きたいですね~

●桜?

もう桜ですか???
こちらは随分暖かくはなりましたが、
まだ雪がちらついています…
まだスノーターサーは脱げません。

Qちゃんは結局調整に失敗したのか。
よく解りませんが、いずれにしてもこれだけ長い間
注目され続けるスポーツ選手も珍しいですよね。
それだけスター性というか何か持っているんでしょうね。

プチアスさん~

そう~早咲きのサクラが綺麗ですよ~今日(11日)は
サクラ見に行ってきましたよ~

Qちゃんはやはりオバケなのかもね~(笑)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク