星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

東海道57次 最終回 12回目ー3

東海道57次の最終回 三日目 

東海道57次制覇

10月5日(水)  晴れのち雨

早朝5時頃君ちゃんと一緒に、前日暗くて見えなかった枚方の一里塚を探しに
散策しに行って来ました。ライトを点灯しながら探すが見つからなかった~
どうも、案内図による場所は元河川敷だったようで、その場所は不明のようでした。
その後は今度はホテルから迷わず街道に戻れるよう道の確認をして来ました。
ホテルに戻るとモーニングの時間が始まっていました。ここではモーニング付を
申し込んおきました。(有料)

mo.jpg IMG_8131.jpg

多少面白くない気分ではありましたが、今日で東海道は完了するので気分を新たにし、
高麗橋を目指しました。

枚方宿は1.5キロ位が中心街で、そのあたりを市歴史を大切にし整備されていました。
ここは夕方は多くの買い物客でごった返していた場所ですが、早朝は静かで趣があり
ました~~しかし、中心地を過ぎると細い道になりますが、それなりにまた趣のある街並
みになっていましたよ~~

IMG_8132.jpg IMG_8133.jpg IMG_8134.jpg 

IMG_8135.jpg IMG_8137.jpg IMG_8138.jpg

ローカル色豊かな枚方市出口辺りはこのような石が家の前に並んでいました。あまり
に多く同じような光景が続くので一体この石は何なのか不思議でした。
もしかしたら疲れた旅人がここで座るようにと住民が置いたのかな?なんて話していた
所に散歩中の住民の方に尋ねてみました。

A)ここを大名状列が通る時、道が狭いので家々が壊されないよう住民が考えた防御策
だったとか・・その名残で今でもこの様に石が置いてあるそうです。面白いですね・・
IMG_8142.jpg

石が沢山置いてある地域を抜けるといよいよ5キロ以上続く淀川の防道に入って
行きます。今は整備されてるこの道も、昔はどんなだったのでしょうね~~^^;

土手下には茨田堤や茨田樋之跡碑などが祀られていますが、そこに行くまでには
草ぼうぼうで洋服にはとげとげの草が沢山ついてしまって参りました・・(笑)

IMG_8145.jpg IMG_8147.jpg IMG_8148.jpg IMG_8150.jpg
説明板には「日本書紀に茨田堤の築造は、仁徳天皇十一年とあり、これは河川堤として本邦最初のものである・・・」。
築造は難工事で、二ヵ所の「絶間」という場所に人柱を出すことになり、武蔵強頸(むさしのこわくび)と
茨田連衫子(まんだのむらじころもこ)の二人が選ばれた。強頸は犠牲となったが、衫子は、機転をき
かせて助かったという伝説が残っている。
 



河川敷は芝生で整備された、ゲートボール、パターゴルフ場や広い公園等々多くの
市民の運動場所になっていました~そうそう、トイレも充実して助かりましたよ~(笑)

長い河川敷を過ぎいよいよ最後の宿である守口にと入って来ました。河川敷から離れ
ると道はあっちこっち曲がり、迷子まではなりませんでしたが、う~~って感じ・・(>_<)

そして一里塚が存在する近くに来て迷子~~(笑)だって地図上に書いてある一里塚
の場所より手前のマンションの植え込みにこんな表示はあったんですよ~~
実際はそのマンションから数百メートル先にありました。この数百メートルの為に、右往
左往しちゃったんですよ・・植え込みの一里塚はきれいですが、街道歩きしてる者には
迷わすかもね・・

IMG_8151.jpg IMG_8153.jpg

迷子になってる時に若者(女性)から正しい道を教えてもらい 守口の街道に戻る。
途中商店街の一部が街道になっていて、買い物やランチタイムを取りました。

IMG_8154.jpg IMG_8155.jpg IMG_8157.jpg tama.jpg 650円の親子セット

エネルギーを補充してから再び旧京街道を進んでいると遠くに大阪城が見えて
きました~~大阪城を公園を左手に見ながら追手門学院と日経大阪電波会館の
間を経由し、土佐掘通を阪神高速方面に向かい最終ゴール地点の高麗橋にと
向かいました。 電波会館の横には大阪城三の丸北端の石垣が飾られていました。
また、土佐掘通には熊野街道なる大きな碑が建っており、ここから熊野街道にと向
かうんでしょうかね・・・
IMG_8158.jpg IMG_8191.jpg

さて、さて、熊野街道の碑から500m位で57次最終地である高麗橋に着くので
すが、あろう事か雨が降り出してきてしまいましたよ~~もう、三条大橋といい、
高麗橋といい、なんで雨が降るんだよ~~(泣)
しかし、雨にも負けない4人は大感激~~万歳~~完了しました~~~

IMG_8168.jpg IMG_8163-1.jpg

宿は高麗橋からおおよそ700m位の場所にある東横インに泊まりました。ここはとても
サービスが良くて満足しましたよ~~
最後はお風呂に入ってからホテル近くのお店で完了乾杯をしました。完歩した美酒は
最高でした~~~

今回初めから最後まで、何も運動をしたことない竹馬の友のT子は、私に怒鳴られな
がらもしっかりついて来ました。君ちゃんも千葉のKさんも現役ランナーはそれなりに
タフで、元ランナーの私はたじたじでした。この先このメンバーでこのような冒険は出来
ないと思います。本当にこの様な思い出作りが出来た事は一生の宝物になりました。

T子も、私も膝に爆弾を抱え注射を打ちながらの行動でしたが、それ以外の大きな怪我
もなく、あ”君ちゃんの手の骨折は別にしてね(笑)、4人とも元気で行動が出来た事は
感謝です。

終わりました~~バンザイ~バンザ~  今日の走行距離おおよそ26.4キロ

4日目 京都観光に続く

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●東海道57次完歩おめでとう!! ★\(^ω^)/☆ パチパチ~

やはりこれだけの距離になると、体がきついだけではなく、精神的にも大変なんですね。
歩きどころか、自転車でも行こうとは思わないので、すごいことだと思います。
また、自分一人ではなく、みんなと行くところにさらに大変さがある。
一人自由勝手気ままに生きている自分には、やはりむりかな。 (*≧ω≦*)

●NO TITLE

トンサン~

ありがとう~~

昔からやりたかった事がかなえられて嬉しいです・・
初めは単独で行う予定でしたが、結果的には仲間と行けて良かった
と思っています。多少ギクシャクした事は有りましたが、嬉しさを
共有出来た事は宝になりました。

またいずれどこかをって考えていますが、さてさて体力が続くかですね??

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク