星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

東海道7回ー2日目

平成28年4月12日 晴れ一時曇り

吉原宿途中から(ホテルより)江尻宿途中の清水駅まで

東海道2日目・・今日は今回の最大イベント(笑)の薩た峠越えをします。
どんな峠かわくわくモードでした・・・

5時に目が覚め、君ちゃんと朝ぶろに行くと先客がいました。先に君ちゃんが
トイレに向かったため、お風呂の脱衣所の鍵を開けてまっていました。
君ちゃんが戻り、ペチャクチャ話しながら浴衣を脱ごうとしたら、浴槽から大声で
「すみません、女すみません勝手に入ってしまいました。ちょっと待って下さい」
と両手でドアを押さえながら叫んでいる・・
もちろんビックリして外に飛び出した私達・・浴槽の札が男子になっていた~~
あちゃ~~ぁ~~時間で男女交代したんだ~って思っていたら、入っていた男性が
勝手に札を交換したとかで、誤りながらすっ飛んで出てきました・・アハハ~~何だか
私達の旅は男女の笑い話が続くね・・・ぎゃはは~~
って事で無事朝ぶろも終わり、準備されたる朝食を全部頂いてから7時54分に出発
宿から直ぐに国道に合流し、再びのどかな旧街道に入ったり国道に戻ったりしながら
富士川を越えました。

IMG_6647.jpg IMG_6649.jpg IMG_6650.jpg 
IMG_6654-1.jpg IMG_6695-1.jpg 

川を超えると旧街道は山手方向に登り、集落には立派な門構えの小休本陣常盤家が
現れます・・小耳に挟んだ情報で、この常盤家は女優の常盤たかこさんの縁戚とか・・
ここをすぎるとこれまた立派な一里塚が現れます。またこの辺のお家は綺麗に花を咲かせて
いるし、道路にはゴミ等落ちてないきれいな場所でした・・

IMG_6696.jpg IMG_6697.jpg IMG_6698.jpg
IMG_6700.jpg IMG_6701.jpg

この辺りから蒲原方面に行くのが少しばかり不安になり、住民に尋ねると旧街道で
ない道を教えてくれるため、あえて途中にあるお寺の名前を教えてもらいました。
確かに近道を教えたいよね・・(笑)
さて、さて、この辺りと言わず、スタートからここまでの30キロ以上何処にもコンビニ
が無く、トイレが本当に困ってしまいました。今回は2回も介護施設で助けてもらい
ましたよ~

ローカル豊かな街並みを進み、東名高速の跨線教を渡り、蒲原宿に入って来ました。
ここは蒲原城があったとかで、城主の御墓や、古い素敵な建物が沢山残っており、
それらの建物を住民が大切に保っていて地域興しをしてるようです。

 IMG_6704.jpg IMG_6705.jpg IMG_6706.jpg
IMG_6708.jpg IMG_6711.jpg IMG_6712.jpg 
IMG_6714.jpg IMG_6715.jpg IMG_6716.jpg

歴史街道を抜けると今度は桜エビで有名な由比に向かいます。由比の県道370号線
は桜エビ通りと言われ、桜エビやしらすの販売店が多くあります。由比に来たらやはり
桜エビを食べなくっちゃって意見はみなさん一致~~
でも、由比の街中ではなく、観光本に載っている薩た峠近くの倉沢屋に行く事に決定
し、町中はトイレ休憩を取った後はさらっと見る程度にしちゃいました・・^_^;

IMG_6717.jpg IMG_6719.jpg IMG_6724.jpg IMG_6725.jpg
IMG_6727.jpg IMG_6729.jpg IMG_6722.jpg IMG_6730.jpg


由比川に架かる由比橋を超えると、今宿、寺尾そして倉沢と続き、今回のイベントである
薩た峠越えます。薩た峠に向かう街並みは、江戸時代のままの道幅を保っているとかで、
昔の面影が残る良い場所です。

IMG_6731.jpg IMG_6732.jpg IMG_6733.jpg IMG_6734.jpg
IMG_6738.jpg IMG_6736.jpg IMG_6735.jpg  IMG_6746.jpg
                             ↑こんな素敵な時計が飾られていました~

いよいよ待ちに待った桜エビが食べられる~もうお腹ペコペコだ~~がしかし、結構な
人が順番待ちをしてるではないか~~でもこの場所で食事をしないとこの先食事が出来
る場所がない可能性が大きいのでじっと我慢で待ってました・・
おおよそ50分近く待ってやっと中に入る事が出来ました~~
わ~~いわ~~いエビだエビダ~~甘夏デザートがついて1674円
油っぽくないさらっとした天ぷらで美味しかった・・1時間近く待って食べたからかも
しれませんが、待っていて良かったって思いましたよ~

IMG_6742.jpg IMG_6744.jpg IMG_6743.jpg

さぁ、ここで1時間30分以上ロスタイムしてしまいましたので、この先を急ぐことに
しましたよ~そして難所の薩た峠に入ります。

倉沢屋を出てたちまち峠に向かいますが、途中落石があったとかで道路工事中で車の
通行が止められていました。お蔭で車に悩まされることなく伸び伸び歩けてラッキーで
したよ~~
そして東名高速や、相模湾が見える絶景ポイントまではかなりの坂道で、たらふく食べた
後だけにお腹が邪魔して歩きにくい~~(爆笑)

IMG_6745.jpg IMG_6747.jpg IMG_6750.jpg IMG_6752.jpg 
いよいよここから興津方面への峠の下りに入ります。下りは細い土道で、降り口には
無料の杖が置いてあったので借りて下りました。風光明媚な駿河湾を見ながら登り
と比べ、興津方面はかなり狭く、こんな道を昔は大名行列も歩いていたとか・・
本当に毎回、よくもこんな場所をわらじ等々で歩いたなんて関心させられてしまうよ~
しかし、薩た峠ですが、想像するより難所ではなかったかも・・やはり距離の長い箱根峠
から比べたら、短いからかもね・・但し、興津方面から登ってくるとちょっと辛いかも・・

IMG_6753.jpg IMG_6754.jpg IMG_6755.jpg IMG_6756.jpg

さて、さて、狭い急坂を下り墓地を抜けるとローカル豊かな村並みが現れました。
このローカルな村を越え興津川を越えるといよいよ興津宿に入ります。

IMG_6757.jpg IMG_6758.jpg IMG_6759.jpg

そうそう、この興津川を超えるとたちまち国道に合流するんですが、何と、何と二日間で
初めてって言っていい位懐かしいコンビニ(ローソン)がありましたよ~~
有って当たり前の世界に生きてる者にとってはもうもう涙が出る感じでしたよ~(笑)

ありがたい環境に生きてる事に感謝しながら興津宿から江尻宿に入って行きます。
清水の駅近くに向かう頃には疲労度を覚え、辺りを観察する気持ちが薄れたのか、
一里塚を見落とししてしまいました・・(日本橋から42里)

IMG_6763.jpg IMG_6764.jpg IMG_6765.jpg

細井の松原碑からおおよそ1キロで本日の終着地点である清水駅につきました。
到着後は駅近のレストランでアルコール無しの打ち上げをし、千葉のKさんは新幹線
に乗るため静岡まで向かい、残る三人はホームライナーで沼津、後は東海道本線
を乗り継ぎ小田原に、小田原からロマンスカーで二次会(笑)・・
今回も楽しい歩き旅が出来ました・・・

11日の歩行距離26.3キロ
12日の走行距離27.7キロ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●NO TITLE

ロマンスカーでの二次期はアルコール有りですか?
ぼくには無しの打ち上げは考えられませんΣ(゚д゚lll)
今回も○○珍道中だったんですね。
読んでいて楽しかったです~♪

●NO TITLE

としさん〜

ロマンスカーの中ではT子はアルコール、私と君ちゃんはコーヒー
で乾杯しました。
お腹の具合があまり芳しくなかったなのでアルコール
摂取は止めました。

全くお風呂では珍道中ですよ〜(笑)😝

●NO TITLE

今回も盛りだくさん、おつかれさまでした。

あはは・・お風呂、もし、君ちゃんがトイレ行かないで、即脱いで、即入っていたら・・・(*'▽')
でも、面白いことがあるほうが旅は思い出rが増えていいかも(^_-)-☆

コンビニが懐かしい・・・なんて、ホント、便利な暮らしに慣れ切っているんですよね、わたしたち。
なんとかおいしいごはんにありつけて良かったですね。

だんだん、スタート地点が遠くなって移動とおさいふが大変になりそうだけれど、これからも珍道中記、楽しみにしていますよん。


●NO TITLE

かおるさん~

本と、本と、君ちゃんと一緒だったらもろ浴衣脱いでドアガラリって
開けていたかもね・・(笑) 意外と慌てたのは男性かもよ~~(^_^)

コンビニを見た時の嬉しさと言ったら感動ものでしたよ~~
それくらいコンビニがないのよ~参った・・

千葉から参加のTさんはすでに新幹線利用ですが、われわれは
もう少し在来線でいけそうです。でもそろそろ新幹線利用に
なるのでお財布いたいよ~~^_^;

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク