星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

東海道53次 平塚~国府津

平成28年1月22日(金)

今日は東海道53次、平塚~国府津+コロナの湯まで歩いて来ました。

IMG_5749.jpg

今回は嬉しい事に、当日ドタサンしてくれたかおるさんも一緒に4人で行いました。
今回の距離は短めの為、出発時間を10時にし、コースに出る前に、平塚駅近に
ある怪談でお馴染みの「番長皿屋敷」の主人公のお菊の御墓跡を見学しに行き
ました。 平塚には親戚もかなりおり、この辺りはよく行きましたが、でもこのような
場所に有ったなんて全然知りませんでしたよ~

IMG_5752.jpg IMG_5753.jpg IMG_5755-1.jpg

お菊さんを偲んでからは、正規のルートに戻り、七夕飾りでにぎわってた頃とは
趣が変わってる道を進んで行きました。
IMG_5754.jpg IMG_5756.jpg IMG_5757.jpg IMG_5758.jpg
問屋場跡が消防器具置き場前にあり、趣のある火の見やぐらが飾られていましたよ~

この場所を過ぎると国道1号線に合流し花水橋前にある平成の一里塚や、高麗山が
見えて来ました。いよいよ大磯に入って行きます・・道理に面して茅葺の旧家が見え
ます。ここから数軒は大きな木々に囲まれた広い引地の家が並んでいましたよ~

IMG_5759.jpg IMG_5762.jpg IMG_5763.jpg IMG_5764.jpg
 
ここからは、歩道が狭くなり、若干2名・・横幅大きくて大変~~ギャハハ~~
高来神社を超え、国道の化粧坂の信号から旧道に入って行きます・・
この辺は車もほとんど通らず、歴史を垣間見られる歩くには素敵な場所でした・・
静かな住宅街から、東海道線の下をくぐりこれまた素晴らしい松並木が続く
住宅街にを抜けると再び国道1号線に合流します。

IMG_5766.jpg IMG_5767.jpg  IMG_5774.jpg IMG_5776.jpg

綺麗になった街並みの大磯を進むと、問屋場や本陣跡が表示されているのを目にします。

IMG_5778.jpg IMG_5779.jpg

そこから暫らく行った場所に、鴫立庵なる史跡場所を示す道路標示が見えて来たんです・・
で、その示す絵の手がどう見ても手前にある道路の左方向を指しているように見えたんで
すよ~もちろんそちら方面に進むと大磯の海に出てしまいました・・
で、よく見ると湘南マラソンのボランティアに行った時の集合場所である大磯役場の裏手に
出ていました・・近場にいた役員の方に道を尋ねた所、最初に指さしの表示の辺りがそこ
であると教えてもらいました・・もう、もう~全くバカみたい・・結局ぐるっと役場を回って来て
しまった私達(350m位ロス・・)何で鴫立庵の前に指さし表示を置かないのよ~って文句タラタラ・・

IMG_5788.jpg食堂の場所から左手に曲がってしまった私達・・
鴫立庵は指さしした場所から少し前方にあります・・(30m位) ま、少し長く歩いたと思えば
いいのでしょうが、でもなんだかな~ぁ・・ そうそう、鴫立庵の手前には湘南発祥乃地碑が
立っていました。いち早くこの場所を目にしていたら、遠回りしなくて寸断ですがね・・(笑)

 IMG_5786.jpg IMG_5782.jpg IMG_5784.jpg IMG_5787.jpg

ぶつぶつ言いながら歩を進めると、前方に松並木が見えて来ました。しばし松の緑に
癒されていると城山公園前に出ます。ここからまた少しばかり国道から離れ、国府新宿
の信号まで旧道を歩きます。
 IMG_5789.jpg IMG_5790.jpg IMG_5792.jpg IMG_5793.jpg

国府新宿から再び国でを二宮目指します。二宮に向かう途中に名残り松や、塩海のな残り
(古来この地では製塩がおこなわれていた)の碑がありました。
塩が作られてたって事は、この直ぐ傍まで海だったのかな~ぁって思っちゃいましたよ~

IMG_5795.jpg IMG_5796.jpg

二宮の駅を超え、吾妻山入口信号先からまた旧道に入ります。460m位の道のりですが、
車がほとんど通らないのが気持ちが和らぎます~~山西の信号から1号に合流~
この辺りコンビニででトイレ休憩と小腹足し・・今回はゴールのお風呂でゆったりする予定
で、途中で昼食タイムを取らずにすることにし、小腹補充程度にしました・・

さて、歩き喰いをしながら450m位国道を歩いてから再び旧道にと入ります。この辺りは
箱根駅伝でもお馴染みの二宮の計点カメラが映し出す場所を上から眺める事が出来る
場所です。 途中に家の敷地内に本陣の碑があり、家の名前からしてこの方のご先祖様
がやっていたみたいです・・だから家の敷地内に碑が有るのかもね~

IMG_5799.jpg IMG_5800.jpg

370m位の旧道から国道に合流すると道路標示は小田原を示しています。国府津駅まで
はもおおよそ2.7キロ位で到着します。 国府津に向かう途中には相模湾がきれいに見えて
来ます。この時間帯には少し雲が重くのしかかっていましたが、所々陽が指してる場所は
光っていてきれいでした~ちょっぴりアップダウンでお疲れモードでしたが、広がる海を見て
ると気持ちウキウキしちゃいました~(^^)v


IMG_5802.jpg  IMG_5803.jpg IMG_5804.jpg

そして街道としてのゴール地点である国府津駅前には14時04分に到着し、ここから約2キロ
先にあるコロナの湯まで向かいました。
2月20日は国府津駅から箱根湯元までのおおよそ12キロを歩きます。2月までは日帰りで行い
ますが、3月以降は一泊二日か、二泊三日の計画で進んで行きます。
3月以降はドタサンの方は日帰りならいつでもOKですが、泊を希望される方は事前に申込み
をお願いいたします。
IMG_5806.jpg IMG_5805.jpg

さて、私はコロナの湯には4年前に行ったのですが、今回行ってみて、かなり変わって
いたのにはビックリしました・・って言うか、前に行ったのは4年前だったんですね~
当時はまだまだ頑張って走っていたんだな~ぁ・・(遠い目線・・)

今回は入湯料と食事込み1680円のコースで入りました・・あ”乾杯のは別よ~(笑)
コースの料理、かなりボリュームがあってお腹一杯になってしまったよ~

IMG_5808.jpg 1-22-s.jpg

ゆったりまったりした後は、無料シャトルバスで小田原まで送ってもらいました。
そうそう、前にはこのようなサービスが無く、大変な思いをしたものでした・・
小田原からはかおるさんは東海道で、3人は小田急線で帰宅。自宅には19時過ぎにつき、
ました。

またまた今回も楽しい歩き旅ができました~かおるさんまた機会があったら参加してね~

歩いた距離19.9キロ(お風呂行きの分も含む)行動時間4時間26分・・
万歩計 29510歩






テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●NO TITLE

お疲れ様でした(。・・。)
寒かったでしょうね。
温泉で温まって、さらにはお腹も満たしましたか?

●NO TITLE

としさん~

寒いと思って厚着をして行ったら汗かいてしまいました・・
風もなく陽がさすと暖かかったです・・結局手袋つけなくて
歩けましたよ~

お風呂はぬるめのお風呂にゆったりはいりました~
もちろんご褒美のv-275も飲みましたよ~~(笑)

●NO TITLE

お疲れ様でした。 仲間と一緒だと楽しいですよね かおるさんもお元気そうで何よりです。

 「国府津」はNEKOさん&kanrekiさんつながりの箱根60km走に参加するまでは「くにふつ」だと思ってましたが「こうづ」なんですよね。 
 神奈川に住んでいる方々は常識なんでしょうが、東北人には難読でした。 
 60km走は大磯から小田原あたりまでが疲れも出てきつい区間だったなぁ 

 さくら道の練習で阿佐谷から国府津まで走ってコロナの湯に入って帰ろうと考えて、実行できずじまいだったことを思い出しました。
 2月もお天気がよいといいですね。

●NO TITLE

ちょこランさん~

本と、仲間との行動は少なからずリズムが狂う事は有りますが、
それ以上に楽しさが倍増していいですね・・
ドタサンのかおるさん、元気になって本当にうれしいです。

そうそう国府津(こうづ)って呼び方は、意外と分からない人多い
ですよ~そういう私も変換出来ずバラバラに打ち込んでいたんです^_^;
で、仲間からこうづのづがずで変換してない?って言われた位ですよ~(汗)
思い込み激しく、何時も変換できないって思っていて恥じがじがった・・(笑)

ちょこさんにとってはkanrekiさんとの思いでの道ですよね・・箱根駅伝を
見るたびに思い出してしまうでしょうね・・
何時か、想い出ランやってみて~あ”その時はコロナの湯使うといいかも~
送迎バスがあるから便利になったしね・・


●NO TITLE

記事が加筆されましたね。
4人で楽しくウォーキング(約20kmは凄い!)して、温泉に入って、美味しいものを飲み食いして、最高な1日でしたね。
今日はのんびりしてますか(*^o^*)

●NO TITLE

としさん~

夕べ写真の整理していたら眠くなってしまって途中で止めて
しまいました。
今日は一日続きを書いてまったりしていま~す^_^;

距離が短かったので結構周りを見たりして良かったです。
普段何気なく走ったり、歩いたりしてる場所も、ちゃんとした
史料等を見て歩くのもいいものですね・・

●NO TITLE

星峰さん、改めて、おつかれさま&お世話さまでした~。
こうして、記事を読んでみると、そうだったそうだったと改めて道程をたどって一粒で二度おいしい状態が味わえました(*^_^*) 記憶力にいつも脱帽。

コロナの湯、温泉もお湯の温度も広さもとっても気にいったので遠くて残念だな~~。
また、ご一緒できる機会があったらよろしくお願いしますね。

●NO TITLE

かおるさん~

ドタサンしてくれてありがとう~~
変な場所を連れまわしてしまいすみませんでした~^_^;

記憶力なんてないよ~写した写真の時間と、地図でどのあたり
を歩いていたか確認してるだけですよ~
他の方の様に街道の説明をしっかりしなくてはいけないので
しょうが、ま”手抜きの感想記でもいっかな~ぁって思ってね・・

2月もまた一緒出来たらいいね~待ってますよ~~(^^)v

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク