星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

また変な病名が。。

「手根管症候群」またまた変な病名の病気?になってしまったよ~
昨日膝の治療と同時に、かなり前から痛んでいた指のしびれと掌の痛みを
診てもらいました。指のしびれは過去、腕に出来た帯状疱疹後の神経痛で
あろうと言われ、3年もすればよくなってくると思うよ~って当時は言われ
神経痛に良いというビタミン剤をのんだりしていましたが、一進一退状態でし
た。しびれの最盛期は落とした針もつまめぬ状態で、チクチクも暫らく遠のい
ていたんです。しかし、Drの言う様に3年後くらいからは徐々にしびれ間が和ら
いできて、針を持つことが出来るようにはなってきました。それでも長い時間指
を動かすのは痛くて困っていたんです。

CIMG3833.jpg2007年4月
当時の写真


発症から8年以上経つのにいい加減この指のしびれを何とかして~ってDrに泣
きつきました~で、昨日の病名を告げられましたよ~
細かい事をネットで検索してみたら、中年の女性に多いとか・・あ~~ぁぁ・・
またまた加齢もどきかよ~~^_^;
全く、ますます体が老いて、どこもかしこも油切れだね・・アハハ~~
暫らくは気休めかもしれませんが、電気治療に通う事にしました・・フゥ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●NO TITLE

星峰さんは皮膚は弱いですか?
夫は弱く、単身赴任の頃(50代)ストレスから帯状疱疹になりもう少しで命にかかわる?とかの診断でした。
ここ数年は脊柱管狭窄症で歩くのも大変でした。
だいぶ良くはなったものの、ムリするとしびれるよう。
私は正座でしびれたことあるけどなし。
頭はしびれてますが?(笑)
お大事に・・・

●NO TITLE

手根管症候群? 初めて聞きました。
治るものなのでしょうか?
ぼくとしては、星峰さんには年齢に抗って頑張ってもらいたいです。
そのあとに続くものとしてね…。
ちなみに今日、タナ障害と診断されました。

●NO TITLE

NEKOさん~

はい、こう見えて弱いです~^_^;

ダン様の帯状疱疹は重症だったんですね・・
私は比較的軽く済みましたが、後遺症が長かった~(>_<)

全く年を重ねるごとく色々体にガタが来て嫌になりますね~
でもそのガタが来た体と仲良く付き合って行こうと思っていますよ~


としさん~

私も初めて知りました~
重症になると手術で治した方がいいみたいですが、私はそこまで
重症でないので一安心しています。

タナ障害ですか・・ 私の膝もおなじようかも・・
私のは膝を曲げるとカックンって音がするんです。で、その際に
痛みが走るんですよ~だからカックン症なんて言う人もいますが、
そんな病名はないとか・・どちらにせよ痛いのはいやですね~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク