星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

御嶽山ハイキング(長いよ~)

昨日は☆kei☆ちゃんのお誘いで、青梅の御嶽山に~~行って来ました~

青梅マラソンのコースになっている御嶽の駅から一応ランナーなので走って
って言いたい所ですが、気持だけ走って後は全て歩きで~~
お誘いの時には登り坂しかないコースだけど大丈夫ですか?って事でしたが、
ま”お山に行くんだからそんなもんでしょう~って軽い気持ちで行ったものの、
はい、正直大変でした・・・
6-3.jpg 6-3-2_20140604095728a30.jpg
(青梅マラソンの時はこの駅は二重三重の応援団がひしめき合う所です)

駅前からお山に登るケイブルカー乗り場まで多摩川の渓谷沿いを歩きました。
この渓谷沿いだけが唯一平たんって感じでしたよ~~
6-3-3.jpg 6-3-4.jpg 6-3-32.jpg

川の流れと、涼しい風に癒されながら御嶽神社の登り口に辿りつきました。
多くのハイキング客はバスに乗って向かいますが、気持だけは若い二人は(笑)
老体にムチ打って(あ”keiちゃんは若かった~ゴメン)ヘェヘェ、ゼイゼイ登って
行きました。
ko-su-2.jpg 6-3-5.jpg
一時汗が滝のように流れ落ちる頃、ケーブルカー乗り場に到着~
ここでトイレ休憩と、売店でわらびもちを購入(100円)6-3-39.jpg

御嶽神社まで行くケーブルカーが片道590円だったかな??ってお高いのは
ここを歩いてみてよく分かりましたよ~
6-3-6.jpg 5-3-7_201406040951017d3.jpg 6-3-12.jpg 6-3-37.jpg
6-3-8.jpg 6-3-9.jpg ko-su.jpg
この鳥居から神社に向かってひたすら登る・・途中ケーブルカーが来るのを売店
で購入したきびもちを食べながら待つ・・ 10分近く待ちケーブルを激写・・
その後は喉を潤しながらひたすら神社に向かう。この間歩いて登る人一人、車数台、
しか遭遇しない・・休みの日だとかなり多くの人と会うそうですが、とkeiちゃん談・・
ま”車とすれ違うのに、車寄で待つのだから平日でよかったかも~~

道中はひっそり静かだったものの、御嶽神社に到着すると、ケーブルで登って来た多く
のハイカーの方々がおりました。でもここも平日とあって少ない方だとか・・
@6-3-16_2014060410573839c.jpg 6-3-17.jpg 6-3-18.jpg 6-3-19.jpg
6-3-21.jpg 6-3-22.jpg 6-3-23.jpg 6-3-20.jpg
御嶽神社の事をなにも知らずに行った私は、ここがかなり由緒ある神社と知り、
ちょっぴり興味を持ちました・・で、外見の色あいとか、飾りが何となく家康に関係し
てそうな気配を感じ、由来をじっくり読んでみました・・何せ今頃ですが、山岡荘ハ
の徳川家康をむさぼり読んでいるんですよ~だからこの神社が家康が絡んでいる
と知ると、何だか嬉しさがこみ上げてきました・・(単細胞でしょう~アハハ)
暫し散策後はこのお山一番のハイキングスポットであるロックガーデンと呼ばれて
いる沢を歩きました。いや~この間は本当に癒されましたよ~
新緑の木々からこぼれおちる日差しに、川のせせらぎ・・う~~ん凡人の私でも
詩人になりそうでした・・

6-3-26.jpg @6-3-26.jpg 6-3-41.jpg

ロックガーデン入口に天狗の岩なるものがあるんですが、どうもそこに天狗の
オブジェが置いてあるようです・・映像がはっきりしませんが。。

沢の途中に休憩所があり、そこでランチタイム・・
6-3-27.jpg 6-3-40.jpg←う~ん私って美しい・・って自分撮り(笑)
約30分位の休息後ロックガーデンを後にし、再び御嶽神社方面に向かう・・
このコース神社経由で辺りを一周出来るんです・・

6-3-28.jpg 6-3-29.jpg
ロックガーデンの終わりの辺りに、奉納契乃門と書かれた石碑があり、門をくぐって
ここの滝で滝修行をするみたいです。かなり数量が少ないのか?それ程豪快な
感じはしませんでしたが、滝って大小関係なく癒されますね・・
そうそう、この滝、上から見下ろせるんですが、何だか小便小僧のお水の出方
を想像させてしまい、思わず笑ってしまいました~~

その後はいくつかのパワースポットを味わいながら御嶽神社を後にし、来た道を
戻ります。って簡単に言いましたが、かなりの急勾配の坂を下るのはしんどい・・
オットットってイメージでブレーきをかけながらの下りは、足の爪は痛くなるしで、
登り以上に苦しみましたよ~だから再び平たんな川沿いに出た時は、膝が笑って
いまいましたし、いきなり身体が重くなってしまいましたよ。(^^ゞ

こうして苦しみながら楽しんだお山登りは、本日のメイイベントである温泉と
が待つ極楽黄土にとむかいました(笑)

河辺の駅近の「松の湯」に寄り、心身ともに癒した後は、胃袋にもご褒美~
6-3-33.jpg 6-3-34.jpg 6-3-35.jpg

こうして、朝6時過ぎから21時近くまでの一日をkeiちゃんのお陰で楽しむ事が
出来ました。keiちゃんありがとう~また遊んで下さいね・・

おまけ・・御嶽駅まで乗り換えが大変だったぞ~~(^^ゞ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●NO TITLE

丸一日 楽しんだんですね♪

よかったですねー (^。^)
今日からお天気が下り坂のようですから、ゆっくり疲れを癒してくださいね。

●NO TITLE

いいですよね~~~~山登り

特に最後の温泉とビール!!最高ですよねっ(#^.^#)

お疲れさまでした。

●NO TITLE

ボウちゃん~

今回は私がkeiちゃんと楽しんで来ました~~(*^_^*)
今度は一緒に楽しみましょうね~
それにしても坂道登るのにお腹が邪魔で参りましたよ~~アハハ~



雪ん子さん~

お山登りはあまり得意分野ではないんですが、アフターがね・・(笑)
やはり汗かいた後はお風呂とv-275が最高ですよね~(笑)
しまなみでもゴール地点で生v-275が売ってますから
完走のご褒美を味わってきてね~

●NO TITLE

星峰さん、お疲れ様でした。
遠い地に、山登りにお付き合い頂きありがとうございました。
二人ともゼェーゼェーでしたけどアフターの為に乗り切りましたね。

今度はどこに行きましょ~
また、お付き合いをお願いいたしますm(_)m

●NO TITLE

☆kei☆ちゃん~

お疲れ様でした~~
大変だったけど、楽しかった~
乗り換え、乗り換えで一人で言ったら迷子間違いなしだね・・(笑)

遅くまで一緒に遊んでくれてありがとうね~また是非とも誘って
下さいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク