FC2ブログ

星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

母の日墓参りラン・ウオーク

5-13.jpgお墓参りにバスで行く予定でいましたが、
長男親子が私にと母の日のプレゼントを持って
来てくれ、おまけに一緒にお墓参りに行くと言
う事で、息子の車に便乗~~ファンカーゴ

お墓参り後、お墓の近くのリンガーハットで皆でちゃんぽんを食べ、そ
の後息子達とここで別れて、私と君ちゃんは計画通り走って帰ることにしました~~

CIMG4081.jpg
お墓のある愛川町で見つけた信玄坂・・
信玄がこの道を通ってこの先にある
戦い場所の三増まで行ったそうです。
どちらの道だか定かではありませんが、
本当に通ったとか・・・
ネット資料
永禄12年10月6日(1569)甲斐の武田信玄と小田原の北条氏康軍とが三増の山野で大山岳戦を展開しましたが、北条軍2万余騎は敗れ小田原に敗走しました。両軍兵力3万3千、死者は4千人といわれています。三増峠の戦い (みませとうげのたたかい)

ここ愛川町は結構歴史的に興味深い場所が存在してます。ネットで愛川
町って検索すると色々歴史が紐解かれるかもね~~~

帰る途中にある古民家も無料で公開されていて昔の暮らしぶりをかいま
見る事ができます。

CIMG4091.jpg CIMG4090.jpg



CIMG4082.jpg CIMG4083.jpg



CIMG4084.jpg
家の中には昔の籠なども展示してありました。
また素敵な屏風やついたてなども展示されていました。
古民家は町によって大切に管理されていて、部屋の中
も綺麗に掃除がされていました。靴をぬいて上がらせて
頂いたのですが、ほこりもなく歩いていても気持ちが
良かったです。


CIMG4088.jpg CIMG4089.jpg

短い時間でしたが、昔の豪族の方々の暮らしぶりを少し垣間見たもの
ですが、たった一つ疑問が残ったのは、広いお部屋なのに押入れがな
く、一体昔の人は何処で寝ていたのか不思議に思いました~
管理されてる方に聞いたところ、その方の言うには、昔は部屋の隅に
布団が置いてり、使わないときには唐草の風呂敷などで包んでおいて
あったと言う記憶があるので、多分そんな感じで置いてあったのでは
ないかと言うことでした。(注:管理人は我々と同世代の愛川町の
住民です)

こうして、ぶらり途中下車のような感覚で、ゆっくりランウオークを
しながら、母の日お墓参りは無事終了しました・・・


今日の走行距離18キロ
今月の走行距63キロ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

素敵なお花でお母様もきっと喜んでいらっしゃるでしょうね。ウチはまだ母健在ですがいつかは・・って考えるとなんだか気が重いです。少し前までは何も考えてなかったのですが、両親、親戚皆年を取り何かと病気がちだし、ダンナの方の親戚が相次いで亡くなったりで現実味を帯びてきたのですよ。

古民家っていっても結構立派な家ですよね!?敷地は大きいし門構えも立派だし!
ウチの近くに二宮尊徳の生家がありますがホントに小さい家ですよぉ。

KAZmamaさん~

40代ではあまり無かった年賀状の欠礼状が
50代になると段々多くなってきます。
仕方がないことですが、寂しいものがありますね・・・

この古民家は土地の豪族の家なので、平民の建物
とは多分差があるでしょうね・・・

開成町にも立派な古民家がありますよ~
あじさいが咲く頃、開成町に行ってみるといいかもね~

お墓参りランお疲れ様です。
途中歴史散策が出来るなんてすばらしいコースですね。

偶然にも今日の新聞に59歳の名古屋の女性が両親のお墓がある長崎県までの1200Kを30日かけて完走した記事が載っていました。女性は2歳のときに両親を亡くされた様で「親孝行したいときに親はなかった。みなさんも、自分のご両親を大切にしてください」とコメントされていました。

私も昨日、母にカーネーションを母に贈りました。10分前の事も覚えていない母ですが、この時の母はうれしそうでした。

m-36さん~

お~~そんな素晴らしい走り旅をしたご婦人がいたんですか~
本当に孝行したいときには親はなしですね・・・

m-36さんのお母様も我が家の母のような状態ですか??
もしそうでしたら、m-36さんもご苦労様です・・・
後悔しないようによく介護してやって下さいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク