星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

なんちゃってさくら道 走り旅1

昨夜の内に朝ご飯用におにぎりを作ってもらい、それを持って4時32分宿を出発・・
カッパを着て、傘を射しながら、まだ足元暗くライトをつけながら・・

宿から300メートル位の場所にあるデイリーヤマザキで持って来たカッパより大きめの
カッパを購入しようと店の方に長さ等を計ってもらって購入したのですが、アララ~
購入し、開封して着たところ持ってきたカッパより小さいのよ~でも、買ってしまい、
持ってきたカッパを処分してしまったので、仕方が無いそれを着て出発・・

で、やはり1時間も行かない内に帽子の付け根が切れてしまったのよ~ま”愚痴はこの
くらいにして、今回こんな馬鹿な事を考えて実行~
実はスーパービニール袋で簡易の靴レインカバーにしてみたの(笑) ガサゴサ静かな
山並みに雑音をふりまきながら二人のオバサンランナーは快適に下って行きました(笑)
カバーは途中切れてしまいましたが、でもかなり効果はありましたよ・・うふふ~

SH383057.jpg SH383065.jpg SH383059.jpg 
SH383060.jpg SH383070.jpg SH383067.jpg
 
あ”そうそう、昨年さくら道の大会ではひるがの手前でリタイアしてしまったので、ひるがのの
先には10年ぶり位で今回走りましたが、ま~ぁ~ビックリするくらい道路が広く奇麗になってし
まい、周りの建物や、新しい建物が増えて、別の場所に来てしまったかと思っちゃいましたよ~

SH383063.jpg SH383062.jpg SH383061.jpg SH383066.jpg

さて、さくら道の見せ場でもある御母衣湖の荘川桜は、残念と言うか、予定どうりと言うか、
見事に咲いていません・・ それでも数名この地に訪れていましたよ~

そう言えば福島保木トンネルは広くなりましたね~ダムサイト辺りの福島格トンネルも狭い
けど、怖さがなくなっていたし、ダム後ろ側の下りも心持傾斜が少なくなったような感じが
しますね・・そうだ~電力館の庭にあったトイレが無くなっていたのは参った~これからは
電力館が営業してる時間帯しか使えなくなっちゃうのかな~?

今回白川郷に向かうのに、殆ど新道を走っていきましたが、いやいや平瀬の辺りには道の駅
が出来てるし、道路は真っ直ぐ広いし、本当に、本当に、昔を思うと信じられない~って
何回も声を出してしまいました~~白川郷も合掌村に入る旧道を通らず、新道のトンネルを
越えて白川郷荻町にと入りました。

SH383069.jpg SH383068.jpg SH383071.jpg 

SH383072.jpg SH383073.jpg 3.jpg
 

白川郷には11時54分に到着し、高岡方面から12時50分着で来るちっちさんを待ちながら合掌村
を少し散策してから、待ち合わせ場所である荻町唯つのコンビニデイリーヤマザキ前に向かう。

コンビニ前には店主らしき方と、ご近所さんが会話をしてる所に遭遇し、さくら道が行われて
いた事を聞く。そしてその真似ごとをしてると話すと、「頑張って下さい」と激励を受ける・・
そんな事を話してる時に、ちっちさんが乗ったバスが目の前を通過~先の停留所で降りたちっち
さんが逆走して我々の方に向かって来る。かくしてここより三人旅が始まります。
そうそう、ちっちさんと合流する頃、悩まされた雨は上がり、日差しが強くなってきました。

ちっちさんと合流してから道の駅白川郷にて昼食を取り、その後はレースの時は「ま~だ~って」
毎回ダ~を困らせた、長い、長いトンネルがいくつも続きます。そしてトンネルを出るといくつ
もの橋を越えるのですが、面白い事に、橋を超える度に、富山県から岐阜県に、岐阜県から富山県
にと変化する「飛越峡合掌ライン」を走ります。

SH383076.jpg SH383077.jpg

レースの時はほぼこの辺りは真っ暗な時間帯しか走った事がないので、今回は色々な景色が見られ
てラッキーでしたよ~(笑)

SH383079.jpg SH383080.jpg SH383081.jpg SH383082.jpg

これまたレースの時には救世主が存在していた「ささら館」、真っ暗な中にぽつんと輝くこの
光は難破しそうな船を助けてくれる灯台のような場所でした。私達遅い者にとって、この場所
での施設エイドは地獄に仏のような存在、だからこそこの「ささら館」は忘れられない場所なん
です。またこの道の駅にこのような滝が存在してるなんて、今回初めて知りました。

今日の宿は「ささら館」から400メートル位行った場所にある岩瀬家の前にある「赤尾館」

SH383083.jpg   SH383084.jpg SH383089.jpg
今回ここのみ旅館で、少々割高・・でも料理はそれなりでした・・写真の後に、いわなかな?
川魚の塩焼きは美味しかった~滅多に川魚なんて食べない私でも上手に食べましたからね~
温泉は天然だし、気持が良かった~でもその分入湯料が取られましたよ~

一泊最低ランクで9000円、ネット申し込みで5%割引、入湯料で結局一泊9000円でした~


この日の移動距離56キロ
今月の走行距離154.1キロ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

信号異常での電車ストップだったんですね。
心配してました。
2時間での足止めでよかったです。
文面からは少なくとも5~6時間だと思ってました…。

ところで…、白川郷にはもしかしてまだ雪が残っていたんですか?

としさん~

としさん、コメントいつもありがとうございました・・

そうねんですよ~事故って言ってもたいしたことないですが、
寒い中待たされるのって辛かったですよ~
雨が降っていなければ走って先に進んでいたと思ったくらいです・・

白川郷へ行く途中に雪が沢山残っていました。
白川郷の合掌村の中にも少しだけありましたよ~

 画像を拝見して、さくら道から1年経つんだなぁ と懐かしく思いました。トンネルは怖かったな。
 ボタンを押すと民謡が流れる橋、ボタン押しましたか? 続きも楽しみにしています(^^)

ちょこランさん~

ね~走った人には分かる怖さ、この点は早い人も遅い
人も共通ですよね・・
ちょこランさんがSOS出したのも分かるよ~本と道が
変わっているんだもの・・
民謡橋押してしまいました~~(笑) 

遅ればせながらお帰りなさ~~~い。
お天気には恵まれなかったけれど、友達には恵まれてるから、実りのある旅になりましたね~。

それにしても、いつもいつも思うのは、旅の詳細をよく記事にできるな~~~ってこと。記憶力もメモ能力も・・そして、それを打つのがめんどうじゃない若さ?全部、感心しちゃいます(゜o゜)

いつもレース?で暗い時間帯に通るところを明るい時間帯に通るのも感慨無量だったでしょうね。

かおるさん~

旅の間のコメントありがとう~

そうそう、雨にはやられたけど、お仲間との交流は
恵まれましたよ~(^_-)-☆

かおるさんが言うように、見られなかった景色を
自分の足で稼ぎながら見られたのは嬉しかったです。
改めて感動もしましたよ~
レース中は、泣きごとばかり言っていたのにね・・(笑)

記憶力は無いよ~過去の資料があるので、確かめながら書きだしてるのよ~~(^^ゞ

●ありがとう~

先日は本当にお疲れ様でした^^
お会いできて、本当に嬉しかった♪

走り終えた後のビールの味は格別だったのでは^^

星峰さんたちのパワーに脱帽!
細やかな計画や準備も楽しむなんて・・・
びっくりです。

私には細やかな計画も走りもできませんが、気持ちだけでも若く持ち足腰鍛えなきゃ^^;

みやびさん~

この度は本当にありがとうございました。
図々しく色々ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

帰宅してから燃え尽き症候群状態ですよ~
辛くても行動してる時が一番です(笑)

ブログを通じてお話していたので、初めて会ったのに
ず~~と前からのお友達のような気がしてしまいました。
金沢も素敵でしたが、みやびさんに会えた事が今回の
旅の最大の収穫でしたよ~~
本当にありがとうございました~~

後半みやびさん登場しますからね~~(笑)
それと写真ありがとうございました。
3人で撮った写真が一枚もなかったので嬉しかったです・・

白川郷では待たせちゃってごめんなさい。
でもおかげで私は雨も上がり、適度に走ることもでき、ラッキーでした。
前に一度車で通った道を、自分の足で初めてねv-221

ちっちさん~

雨降りのお陰で以外に早くついてしまったんですよ~
自分でももしかしたらお待たせしてしまうかと思ったくらいでしたから、
雨・雨ラッキーって感じでした~(笑)

自足で行動すると感動がちがいますよね~
物知りなちっちさんのお陰で色々楽しめて楽しかったですよ・・

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク