FC2ブログ

星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

早朝お花見~

今朝は相模川河川敷のさくらを見に行って来ました~

あちこちの情報で、川沿いに咲くさくらは満開のようなので、それでは前に当市で行わ
れたBワングランプリの会場にもなった三川合流場所のさくら並木を偵察に行ってみました。

走りだして200メートルも行かない場所で、ご自宅に立派な桜の木を持ってる方の前を
通りかかった時に、なにやら枝にビニール袋が引っかかったいるのを発見~
どうせ風で飛ばされて飛んで行ったんだろうと見てみたら、なんと器用に持ち手が
枝に絡めてあるようになってるんですよ~~

SH382962.jpg  SH382961.jpg
枝が小さい内にひっ掛りそのまま成長してしまったのかもしれませんね・・

さて、待望の満開の桜を期待しながら歩を進めて行くと、ムムム・・前方に見えてくる
さくら並木が、心なしか白く見える・・
SH382966.jpg SH382967.jpg SH382968.jpg
 SH382972.jpg SH382973.jpg   
側に近付くと、案の定まだ満開って状態では無かったですね~満開なら花のトンネルが
出来ていて運転していても嬉しくなる場所なんですよ~

相模川から今度は小鮎川方面に足を延ばしてみましたが、こちらも同じく満開にはもう少し
かかりそうですね・・そうそう、ここには白い桜の多分大島桜は満開に咲いていました・・

SH382976.jpg SH382977.jpg
                           
SH382980.jpg SH382979.jpg

小鮎川沿いのさくらを見てから、今度は相模川の河川敷に降りて川沿いから桜を眺めながら
帰途につきました~河川敷には不埒な花見客が残していったゴミに群がるカラスの軍団が、
大空を飛んでいます・・その中に何とも仲の良い二羽のカラスが・・・

何やら恋人同士のような雰囲気が漂う二羽・・見ているとひきりにくちばしを突っつきあって
頭をこすり合わせています・・その行動に思わず笑みが浮かんでしましました~春なのかな~

SH382983.jpg SH382982.jpg

5月まで橋の延長工事で通行止になっている「あゆみ橋」も、外観だけはすっかり出来あがってる
感じになってきましたよ~そうそう、この橋の由来がこんな橋の近くで見つけましたが、私が子供
の頃はこの橋は(旧)「相模橋」って名前だけで、こんな由来は知りませんでした~
旧相模橋が取り壊され、暫くは不便だからと川すれすれに作られた橋を「もぐり橋」と読んでいた
のは知っていましたけどね・・・

SH382963.jpg SH382965.jpg

上り下りの電車がきたので、にわか鉄ちゃんをしてみました~この小田急線の橋が強風が吹くと
止まってしまうんですよ~~

SH382987.jpg

さて、私が走りだした頃、私はSONY工場の側にある市の健康広場でその当時は毎日ガンガン練習
をしていました。で、今日は超、超久しぶりにその場所に行ってみたんですが、当時は草ぼうぼう
で足を踏み込む事もはばかる場所に奇麗な散歩道が出来てるではありませんか~

確かに市報で知ってましたが、自分の目で確認したのは今回初めてだったんですよ~
おまけにその辺り一面花壇にバラの花などが植えられていて、素敵なお散歩コースが作られてい
ました・・・

SH382991.jpg SH382988.jpg(今は花が咲いてないけどね~)

懐かしいグランドの中を走り自宅に向かいましたが、最後に自宅近くにこんな石碑が立って
いるのをこれまた今回初めて目にしましたよ~

SH382993.jpg SH382994.jpg SH382995.jpg

石の横にこのような文章が彫られていました。

郡境・・ここは昔の矢倉往還で、愛甲郡と中郡との境界でしたが、昭和30年に中郡相模川村は
厚木市に編入合併しました。


いや~このころの事は、私はまだ生まれていないから良く分からない~~~~(爆笑)


今日の走行距離7キロ
今月の走行距離55.5キロ

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

すっかり桜は満開のようですね。
遅ればせながらお孫ちゃんのご入学おめでとうございます。

脚はもういいんですか?
お花見ランは楽しいですね。
あっちにもこっちにも行きたい!で・・
昨夜は爆睡でした(^^ゞ

今年は場所によって(とはいっても、近い場所ですけど…)桜の開花状況がかなり違いますね。
数kmで満開だったり、7~8分咲きだったり。
でも、楽しめましたね(*^o^*)
つぎは桜吹雪ランを楽しみたいと思っています。

ちなみに昭和30年は、ぼくが生まれる6年前です(・┰・)

honeyさん~

ありがとうございます~
孫は今のところルンルン気分で学校を楽しんでいます。

満開の桜を見ながら走るのって嬉しいよね~
私もお花見ランは大好きで~す~~
足ですか~? 大丈夫でないですよ~痛みが出ない
ようゆっくりでしか走れませんよ~~(>_<)
痛みのない身体が欲しいよ~~~(;_;


としさん~

本と、同じ場所でも満開に咲いてる木と、7分位の
木がありますね~
でも、今日の暖かさでは多分満開になっているでしょうね・・
私も花吹雪の中走るのが大好きです~
日光街道走った時、草加の辺りで本当に花吹雪の中を
走った事がありますが、感激しちゃいましたよ~

私は昭和30年はまだ生まれてないのよ~~オホホ・・

星峰さん

SONYの裏は本当にきれいに整備されましたね。
この場所は子供達が小学生の頃ソフトボール、ドッジボールの大会があり、大興奮した懐かしい場所です。
ただきれいになりすぎて戸惑っちゃいます。木も全然なくなって、強風のとき辛い感じですね。何か木を植えてくれるといいのですが。

7kmのランで、たくさんの桜を見つけ、昔を思い出し、歴史の勉強もしてくるなんて余裕のある星峰さんでした。

akiさん~

あの場所に足を踏み入れたのが数年ぶり、いや十数年ぶりっていっても
過言ではなかったので、あの変貌にはビックリしましたよ~

確かに木々がなくなってしまいましたが、でも明るく広々した感じが
して良い気もしますが・・

あの花壇の場所も馬入のような花畑にでもなればより嬉しいかも~

それにしても時間が流れていったんだな~ぁって思いますよ~~(^^ゞ


kanrekiさん~

えへへ~7キロを1時間以上かかっているんですもの、どれ
だけゆっくり観光してきたか分かるでしょう~(^^ゞ

今はまったりお散歩スタイルで楽しんでいます~

早朝はお花見の人もいなくて景色ひとりじめっていう感じでしょうね。この季節、走れる足を持ってると、あちこちお花見ランやマラニックを楽しめてお得な気がします(^_-)-☆

知っている場所でもしばらくいってないと、びっくりするほど様変わりしちゃいますよね。

かおるさん~

本と本と、空気も奇麗だし、車もいないし、朝はいいですよ~
でもね~カラスが多いのよね。。(^^ゞ

2週間位行かないと変化してるって感じですんね~

早朝お花見ランならお花見客もいなくて桜もしっかり堪能出来そうですね♪

私は大阪城公園で人でごった返した中で走ってきましたが、
早朝こっそりと走るのが正しいお花見ランな気がしてきました(^^;)
だって桜より人の方が目に入るんですもん・・・。
お花見ランっていうかお人見ラン??
ま、それはともかく・・・

桜が散るまではお花見ランを楽しんじゃいましょう!

ゆりさん~

まったくですよ~
日中は花見ならぬ、人見って感じになりますよね~
走りながら花見をするなら、空気も奇麗な早朝がお勧めよ~~

花見はまだまだ出来ますから、ゆりさんも早朝ガンバ~~

冬が長かっただけに今年は楽しめますね。
お花見ランは時間かけなくちゃね~
一年に一度、今年も見れてよかった!
来年もランしながら楽しめますように・・・
そんな気持ちでいっぱいになります。

NEKOさん~

本当ですね~今は春爛漫・・
NEKOさんにとては辛いさくらの時期だったかもしれませんが・・i-241 頑張ってね~


満開で花のトンネルか?綺麗でしょうね、
桜は八分咲きでも綺麗に見えるよ。

いろいろと楽しそうですね。
桜の下を駆け抜けて下さい。

 桜を眺めるなら、早朝が一番、夕暮れが二番と勝手に思ってます 光が斜めに入って、立体感が際立つのはどちらも同じなのですが、人が少ない朝に軍配ということで(^^) 
 

山彦さん~

あれから見に行ってませんが、その近くのさくらが
昨日、電車の中より見て満開だったので、多分今は
葉桜になりかかっていると思われます。
このように両側から咲いてると、一瞬でも幸せ感を
得られて嬉しいですね~
これからは散った花弁のジュータンの上を走る喜び
が待ってます・・(^^ゞ


ちょこランさん~

私も早朝に一票入れま~~す(笑)
なんたって人がいないから本当に奇麗にみえますよね・・
朝陽が木々の間から射してくると、一日の始り~
頑張ろう~~って気持になってしまいますよ~(^_-)-☆

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク