星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

リタイア記(長文)

大江戸111キロフットレースは、予定通りと言うか、不甲斐ないと言うか、85.6キロ
地点の「なか卯」高島平店の前で制限時間2時間10分を残してリタイアしました・・

3日、大船での用事を終わらせ、18:35分の湘南新宿ラインで池袋に向かう・・
池袋からは西武池袋線で所沢まで行き、所沢から西武新宿線で本川越に行きました~
おおよそ2時間の長旅で正直走る前から疲れた~~

到着後受付を済ませていると、小江戸を走ったランナーが続々返って来ます。
SH382845.jpg
元気一杯で帰ってくる人、ヨレヨレで足を引きずりながら返ってくる人、でも完走出来た
喜びは満面の笑みです~~

SH382846.jpg

さて、私達の参加する大江戸は22時スタートし、R254号線で東京にと向かいます。
この道の前半は工事中の場所が多く、路肩が暗く、凸凹で転倒しやすくそれを確かめながら
走るにはかなりの動力がいりました。何人もの人が転んでいる姿を見、わが身の事も考えな
がら歩を進めましたよ~実際二回程、オトット~って危ない目にあいました・・セーフ(笑)

また先に送ってもらってある地図を何回も確認し、細かい地図も作ったのに関わらず、現実
の道路では分かりにくくて大変でした・・主催者にその旨はなしたら、「事前に地図を送っ
たのはその地図を見て試走してもらいたいからです・・」って涼しい顔されてしまいました。
その点では真面目なちょこランさんならやったでしょうね・・・

今回この大会では3か所の主催者側のエイドがあるほか、大会協賛者の一つである「なか卯」
があり、コース上にある「なか卯」さんの内、2か所で上限500円までの給食サービスが受け
られるようになってるのがとても嬉しかったです・・

私は、32.3キロ地点の東池袋向原と、リタイアした高島平店の二か所でお世話になりました。
SH382847.jpg SH382854.jpg

東池袋では、まだ先を急いでいたので、ミニうどんとお豆腐280円位かな?(左側)食べかけ
ですみません。。高島平(右側)では終わりなのでガッツリ牛丼とミニうどんセット(430円)
を頂きました(因みに牛丼はう~~んと言いながら半分のこしました・・(^^ゞ )
食べたのが分かる方法は、お店側がゼッケンNOを控え、そしてつけてるゼッケンに印をすると
と言うシステムになっています・・

さて、都内に入るとやたら信号が多く、クタクタ状態での赤信号は嬉しいですが、まだまだ三分
の一位では元気一杯?、元気で走ってる時に止められるのは非常に苦痛でした。ま”真夜中と言う
事もあり、数十か所はパスしましたけどね

38.6キロ地点の第一エイドでは先の「なか卯」で食べて来たばかりだったので、暖かいコーヒー
とお菓子を頂いて歩きながら歩を進める事にしました。(3:28)

夜中の都内等と言うか、都内のこんな場所、(神田・本郷・秋葉原・日本橋方面)などは、まず
一人で来た事がないので、一体私は間違えてはいないのか不安でしたよ~実際数か所間違えて
後続ランナーに助けられました・・(あ”後続って言っても小江戸・大江戸を走ってる凄い人達
ですけどね・・(笑) )

そして日本橋に来てここでは携帯カメラ等で道標を写してくると言うメッセージにしたがって撮影
をしていたのですが、何たる事か電池切れ~でももしもの時にと携帯充電器を持って行ったお陰で
写せました(しかし写真は結果的には何も必要なかったけどね・・(笑) )

SH382848.jpg(3:42) 
充電しながらの写真はおばけ写真のようになってしまい、唯一これだけ見られる写真です。。

さて、日本橋から永代通で葛西臨海公園にとむかうのですが、いやいや身体と制限時間との戦いに
なってきてるせいか、長いなが~~~い・・・もう嫌になる位なが~~~い~~
そんな状態なのに、清州大橋を渡る時に、下ってしまってコースミス・・後続ランナーも私し同様
コースミス・・あ”私が誘導してしまったのかな?アハハ~~

そこから長い階段で正規ルートに戻り、公園に入って行くのですが、その辺りでは前後だれもいな
ない・・果たしてこの道あってるのかよ~って迷子状態・・あっちフラフラ・・こっちフラフラし
ている内、一本中側の道にヘットライド発見~一旦正規の道を走っていたのに、迷子になったかと
車の通りに出てしまった私・・急ぎ正規ルートに戻り、関門である葛西臨海公園駅に向かう・・

大江戸のみ参加者の関門は6時・・私は5時27分とまぁ微妙な時間帯に到着・・
エイドには走友である、ちっちさんや、あっちゃん、むっちゃん(寝ていて会えなかったけど
さり~♪さんやコーチさん)やそのほか大勢の人達が前の日から接待してくれていました。

エイドでは普段滅多に口にしないグレープフルーツがやたら美味しく、一杯ほうばって食べました。
食べながら、ここで終わりにしようかどうしようか悩み・悩みしながら、おしゃべりしていました
が、どうせ止めるにしてももう少し先まで進んで見てからでもいいかな?って思いにかられ、ここ
で2回目の痛め止めの座薬を入れて先に進みました・・

SH382853.jpg早朝に見えた葛西公園の観覧車・・

葛西からはR308の船堀海道で江戸川・小岩を通過し、綾瀬警察署前の信号で左折してR318の
還七に入ります。この頃は心身共にボロボロ状態で、走る体制でなくただただトボトボ地図を眺め
ながら歩いていました。すると後ろから一周コースのゼッケンNO32の男性ランナーが話しかけて
来てくれ、足の痛さと、走る気力が無くなってしまったと言うと、いきなりスピードを落とし、私
がついて来られる程度のスピードで誘導してくれました・・

7キロ近くその方の好意甘え、一緒に走っていましたが、西新井太師近くに来た時、空腹感が襲って
き、コンビニに寄るので先に行って下さいとお礼をして別れました。別れた後その方の姿がドンドン
離れて行くのが分かり、随分無理して一緒してくれたんだと改めて感謝で涙腺が・・・

その後コンビニより先に、早朝営業の立ち食いソバやがあったのでそこでイカ店そば(480円)を
食べて腹ごなししました~給食後は一路赤羽駅を目指すのですが、腹が一杯になっても痛みはます
ます増して来て、駆け足をし出すと膝の辺りと脛辺りに激痛が走る・・まるで鉛を入れて走って
いるような重みもあり、数歩進んではマッサージの繰り返し・・

普通でもフルを超えれば太ももに痛みがこないはずはないのですから、まともな足でない私として
は痛みがあるのが普通(笑)、ここで痛みどめを服用し、効果がでるまでゆっくり歩きに変更・・

この辺りは一周ランナーが黙々と歩いていたので、その集団に着いて行く事にしました。なにせ
赤羽辺りは赤羽団地内を通って諏訪神社前の信号に出るまでは一人なら確実に迷子になってしまう
。一緒させて頂いたお陰で迷路にはまる事無くいけましたからね~

でも、途中船戸駅近くのすきや?松屋?だったかな、トイレをおかりしてる内にメンバーさんに
置いて行かれ、その後は一人旅・・
船戸公園を越え、船戸大橋を渡り切ると直ぐに左折なんですが、地図を読めない女をここで発揮し、
転回させて見てたものだから、左折するところ、右折してしまった・・

500メートル位進んでから「あれ?」って異変にきずき、散歩してる方に「高島平方面はこちらで
すか?」って尋ねたら反対側と教えてもらいました。今の私の状態ではこのロスは痛かったなぁ~

正規ルートに戻ってから地図を確認し、再び歩きだしましたが、いよいよこの辺りで止めた方が
いいかもしれないと言うささやきが大きくなってきましたよ~~それと言うのも、集団で歩いて
いる時、高島平を越すと、帰る手段が難しくなるよと教えてもらっていたからなんです・・

そこで、高島平の「なか卯」まではなにがなんでも頑張ろうと思ったのが本音アハハ~
だから、コースミスをしたのがきっかけでも何でもないんですよ~2回食べられる「なか卯」の
食事をしてから帰ろうとするこの精神・・我ながらあっぱれよね~

しかし、しかし、「なか卯」の前では我ながら葛藤がありました。店に入ろうか、先に進んで
時間外でも完走しようか・・しかしながら食意地の張ってる精神が勝ってしまい、11時50分に
リタイアをすることにしました。所詮この先25キロを2時間10分で制覇出来る走力は無いし、痛み
が和らぐはずはないし、悔しいけどリタイアする方向にしました。

リタイアする~って決めた途端、いやいや気持が楽になりました~「なか卯」の中では同類の
方もいて、お互い目で笑あいましたよ~(歩いている時に一時一緒になった方)

さて、さて、帰途に向かうのですが、どのように川越に帰っていいのか見当がつかず、まずは
高島平駅に向かい、職員に尋ねると、埼京線で行くには池袋まで戻るしかないと・・
でもバスで成増まで行き、そこから東武東上線で川越に行かれますと教えてくれました。
この頃はお昼を少し回って位でしたが、曇り空で寒く、汗が引いてしまった身体は寒くて困り
ましたよ~~

そして川越につき、本川越駅までまでぐるっと回り、やっとの事で大会会場である「湯遊リッチ
ランドに到着」
SH382855.jpg

裏側の駐車場が会場になってるので、会場に向かいリタイアを告げチップを返却し、主催者の
一人であるジョイナーに接待を受けてました~その間に途中お話した方々や、前半一緒してくれ
た方々がガッツポーズで帰ってきます。その姿を見ると、なんと私は不甲斐ないのかと嘆いでし
まいましたが、今回は準備も出来ず、走れない状態だっただけに、後悔と言う気持は起きません。

でも正直、リベンジしたいな~ぁって気持は心の隅にありますよ~~高島平からの25キロの部分
は宿題って事で、足をとにかく治して臨みたいです~

今回は楽しくもあり、辛く・辛く辛くもあり、おばさんを気遣ってくれた数人の若者の優しさも
あり、リタイアしてしまったけど、そこそこ楽しめました~~
111キロ制限時間16時間は正直厳しい大会ですが、(途中50.9キロ地点の関門8時間)ちゃんと練習
をしてれば完走出来るんですがね~

あ”一周は全部で202キロで前半の小江戸(91キロ地点の関門16時間4日の24時)、そして後半の大
江戸(111キロ地点の関門26時間4日の10時)と距離は長いですが時間的余裕はあるんですよ~
だから後半の大江戸を走ってる時は半分くらい歩いてる状態でもゴール出来る設定なんです~
がしかし、ではそれを走ったら完走出来たかと言うと、世の中そんなに甘いものではありませんよ~

要は走る気力がないと走りきれないと言う事です。皆さんの中には面白そうだと言う方は来年チャレ
ンジしてみませんか~ぁ・・夜中の都内なんてそう滅多に走れるものではないですからね~

ながなが失敗記を読んで下さりありがとうございました~今日は完全障害者になってる星峰です~(笑)


4日の走行距離85.6キロ
今月の走行距離85.6キロ


テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

●お疲れさまでした

いや~凄い世界ですね。
調子も練習もイマイチといえども85.6kmも走った星峰さん、あっぱれ!
精神力も並大抵ではできない事です。
後遺症は?今日は恵みの雨と思ってゆっくり休んで下さいね。

星峰さんらしい記録フムフム・・・・。私はナイトランとはすっかりおさらば、せいぜいできるのはお手伝いを楽しむこと。いろいろな人がいて、十分楽しませてもらいました(ごめんなさい)
小豆島では逆かな?

障害の具合はいかがですかあ?
未完走とは言え、そこそこ楽しめたようなので、心の方はなんとか元気かしら・・・

夜中の東京を走る・・っておもしろそうですね~。でも、昼間で地図があっても迷うわたしは絶対無理ね(~_~) なかうでの給食、いい案ですね♪

お疲れ様でした。
リタイヤ残念でしたね。
早く故障を治して、また頑張りましょうね。

ぼくは… その距離を走るのは絶対に無理なので、チャレンジしません(^^;ゞ

ところで、その牛丼はお口に合いませんでしたか(・┰・)?

NEKOさん~

素直にありがとう~
今回は今までになく辛かった事は確かです・・
だからリタイアしても悔いは99%ありません・・
1%の悔いはありますけどね・・(笑)

今日は雨のせいで返って身体中が痛くて仕方がありませんでしたよ~
そして午前中は整形、午後は整体と痛い足を引きずって
走りまわっていましたよ~(笑)

あ”筋肉痛は速効で出てきましたよ~ほ~~若いってね・・(笑)


ちっちさん~

寒い中本当にありがとうございました・・
エイドで顔見知りに会うと凄く嬉しいものですね。
今度はちっちさんの番ですね。一杯楽しんで来てね~


かおるさん~

は~~い心は健全で~~す~~(^^ゞ
でも身体は後遺症一杯、一杯ありますよ~(笑)
夜中の都内は昼間と違って静かでいいでね・・
でも信号は本当に多くて参りました~
「なか卯」のエイドは嬉しかったです~こんな気の
きいた方法はいいものですね~


としさん~

ご心配おかけしました~
リタイアは辛いけど、今回は後悔は殆ど(1%あり)
ありません・・
本当にいち早く足を治して気持よく走りたいです~
しかしながらこの足はなかなか曲者で、完治は難しいのですよ~
それでももっと良くなるよう根気よく治療をしますね~

牛丼ですか~私の口にはあいませんでした・・

 ナイスラン!お疲れ様でした。85kmも走ったのですから不甲斐ない なんて言わないでください。
 チャレンジしてスタートラインに立つ星峰さん 甲州夢街道の時に迷っていた私の背中を押して、走り旅の世界を教えてくれた星峰さん  やはり私の師匠です(^^)

あ、書き忘れ(汗)
なか卯さんは、私の場合は親子丼が美味しいです。松屋さんはフレトマカレーね(笑)

ちょこランさん~

純粋にありがとう~~
終わってしまえば一体あの時の私はなんだったんだろう~
って思ってしまいます。でも結果的にはリタイアして正解でした。

リタイアしてもこんな苦しい現実が待ってるんですもの、
無理して走破したとしたら、この先身体が正常に戻ら
なかったんではないかと思ってしまいました~

そうか~師匠と言う者は、弟子を世に送り出し、成功
させるっるて言う意味では私は師匠として勤めを果たしたのね・・(^^ゞ

「なか卯」・・早めに聞いておけばよかった~ァ・・アハハ~

4月15日のフルの完走が怪しげと思っている私にとっては、それの倍を走ってしまうとはあきれてしまいます。それも完全とは言えない状態でですから敬意を表します。お疲れ様でした。

kanrekiさん~

ありがとうございます~
失敗はしましたが、それなりに楽しめました。
kanrekiさん達の頑張りに刺激され、出来る範囲の
努力はしましたが至りませんでした。

やはり日々の練習をした人は結果が残るって実感して感じました・・
ま”そう言う意味では今回失敗したのも当たり前と思っています。

ウルトラって足が売り切れるとつらいんですよね。しまなみで下りも走れなくなったことを思い出しました。
それでも86.5km、すごいです。お疲れさまでした。

あ~・・・読んでるだけで痛い・・(>_<)
すごいファイトにもう、尊敬です。

踏み入れてはいけない・・魔の領域・・?
あたしには・・絶対に無理です。

脚はいかがでしょうか?大事にしてくださいね。

cujiraさん~

もう走力がないんだからおとなしくしてればいいのに、
全く学習能力がない私で恥ずかしいですよ・・
ましてウルトラを走るには故障を持っていては駄目ですね・・
分かっているんだけどな~ぁ・・(笑)

でもまだ負けないぞ~~~(^^ゞ


honeyさん~

魔の世界に踏みこんでおいで、おいで・・e-463
無理な事はありませんよ~待ってるから~~

足は自分の足のようではありません・・早くまともな足が欲しいよ~~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク