星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

走り過ぎなの??

右側の膝・臀部及び拇指球の辺りの痛に悩まされ、今朝整形に受診・・

Dr「走ってますか?」
☆「ハイ」
Dr「どの位の頻度で、どの位の距離走ってるの?」
☆「週3~4日で、大体平均すると10㌔位かな?」
Dr「走るなとは言わないけど、無理してませんか?」
☆「う~~ん、自分的には無理はしてないけど・・」

そしてベットに寝て診察を受ける・・膝に熱を持ってないし、水も溜まってない、そして
立ちあがって前屈、横倒しをする・・右側イテテテ・・左大丈夫・・

Dr[しびれは?」
☆「ない」
Dr「腰に注射する?」
☆「はい、お願いします」
Dr「では、ノイトロピンとキシロカインの注射をしましょう」
って事で朝から失礼、腰から臀部を出す・・

注射をしてもらってから、拇指球の事を聞くと、靴が有ってるか、走り過ぎてはいないか
聞かれ、まさか20~30キロ走ってますは言えず、口ごもる・・(^^ゞ

毎月打ってもらってる膝の注射は今度の16日が予定なので今回はパス・・
そして暫くロキソニンと、筋肉のコリをほぐす薬としてミオナールを服用するよう言われ
頂いて帰って来ました。もちろん湿布薬も一杯もらってきましたよ~

Drの診立てとしたら、私は走り過ぎなんでしょうかね・・

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

星峰さん「ウソは泥棒のはじまり」です。本当の走行距離を告白しましょう。実際には恥ずかしく?言えないですねえ。

「走りすぎ」と診断されても、星峰さんは走るのやめませんよね。
口ごもったくらいなんですから~ヾ(@^▽^@)ノアハハ
痛み、少しでも軽くなるといいですね♪

●なぜ?

星峰さん今晩は~!!
久しぶりの書き込みです。済みませ~ん。

前から思っているのですが、それだけの痛みがある
中で長距離を走るのは、少し無理があるのでは
ないでしょうか。

ランナーとしては長年の習慣を守りたい気持ちは
分かります。私も似たようなところがありますので。
そして整形外科の先生は、「走る」ことよりも
「痛みが出ない」ことを先ず考えるのでしょうね。
これがお互いの立場の違いだと思います。

私も長い間の無理が祟って、かなり足の状態が悪化して
います。これからも歩いたり運動を楽しむためにも、
今年から長い距離のレースは極力減らそうと思って
います。長文済みませ~ん!!

最近、足腰が痛くて歩き辛いときがあるのですが
腰の注射ってブロック注射ですか?
打ったことがないので知らないのですが
よく効きますか?

あまり無理しないほうがいいですよ。

kanrekiさん~

う、う、・・痛いところをつかれましたね~~
言えない、言えない、でもDrは見抜いていますよ~(笑)


としさん~

うふふ・・その通り~~e-460
だから早く痛みがなくなる事を祈っているのよ~
ま”おとなしくしてればいいのでしょうけどね・・
何せ、まぐろなもんでね~(笑)


マックス爺さん~

ご心配頂きましてありがとうございます。
半月板を損傷した時はさすがの私も走れませんでしたが、
痛みと上手く付きあえるようになって来た今は、コントロール
しながら走れるようになって来ました。

それが時々コントロール不能になってしまうと今の
ような痛みが発症してしまうんですよ~

でも、心配してくれてありがとうございます。
無理はしませんから安心して下さい~何せ自分に甘い人ですから・・(^^ゞ


山彦さん~

今回打ってもらった注射はブロックではありませんが、
緊張をほぐしてくれるので、痛みどめにはなってる
のかもしれませんね。
ブロック注射は痛み止まりますよ~痛みがたいした事
なければ、注射でなくマッサージを受けた方がいいかもしれませんね・・

ありがとうございます・・無理はしませんからね~(^^ゞ

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク