星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

さくら道・・感動編

5月2日

みんな何処を走ってるのかな?って心配しながらも身体は暖かい仮眠ベットで
ホカホカ・・でもね~私は転倒した場所がうずいて寝ても起きても痛いのよ~
でも眠けに負けてウトウト・・そんな時ちょこっとさんから道が分からなくなったと
SOS電話が・・すわ~~一大事~って事で道を良く知る人を探しに仮眠室を出ると、
地獄に仏でウルトラの神様と言われている丹代さんがお風呂から上がって歩いて来てる
ではありませんか~ぁ・・事情を話して直ぐ電話に出てもらい説明をしていもらう。

余談・・丹代さんは半月板の手術を受けてまだそんなに時間が経っておらず、あまり
長い距離が走れないとか・・それでも170キロ位走ったとかでリタイアしたのです。

その後ちょこランさんはお仲間を見つけ無事迷うことなく進めたとか・・
ちょこランさんからの電話をもらってから何だか興奮して来てゴールしてくる人達を
迎えてあげなくてはって気分になり着替えて外に向かう・・

時間はまだ午前2時前・・靴を履こうとしたが痛くて入らず、ゆめのゆさんにお願い
してスリッパをお借りる。。暫し自分のウエアでいたら寒くてたまらないのでまた
またゆめのゆさんに無理言って仮眠室のタオルケットを借りる・・

まるで千と千尋の神隠しの顔無しのような出で立ちでゴールしてくるランナーを
待ち受けていた・・4時7分、ちょこっとさんから兼六園に着いたとメールが・・

兼六園から約6㌔弱・・疲れていれば2時間、いいペースだと1時間位でくるかな?
なんて回りと話しながら待つ・・
4~500メートル手前の誘導の方からゴール地点のスタッフのトランシーバーから
ちょこランさんのゼッケン番号のコールが聞こえて来た~~

来た来た~~

tyo-1.jpg tyo.jpg
満面の笑みをたたえてゴールしてくるちょこランさん~カッコいい~~


ちょこランさんから少し遅れて、U山夫婦到着~~

u-1.jpg u.jpg

スタートした日に、旦那さんとは東海学院大学近くで一緒に走っていて着いて行かれ
なかった私・・先に走っていた奥さんと合流出来たのは220キロ近くの城端ですって~
恐るべしママさんランナー~~
こうしてご夫婦で時間内完走してくる姿を見てると、超・超羨ましい~

私も、一回でいいから夫婦同時時間内完走をして主人を喜ばしてやりたかった~
主人だけでなく私にとっても黄泉の世界に逝っても最高の思いでになったでしょうにね・・

この頃になると次々とランナーがゴールして来ます。そんな中、身体が曲がってしまい杖を
つきながら走って来るランナーの姿が・・何が何でもゴールをしたいと本人は涙ぐみながら
言っていました。

さくら道で知り合い、そしてさくら道で結ばれたSさん、奥さんのMちゃんはお子さんの学校
の関係で今回は応援にも不参加でしたが、内情をよく知っているので、地図を見ながら、今は
此処かな?今はどうしてるかな?ってやきもきしながら自宅から応援していたものです。
Mちゃん曰く「来年は出ようかな?」なんて言っていましたよ~~
私もS夫婦には是非とも時間内夫婦ゴールをしてもらいたいと思っていますよ~

yuu-1.jpg yuu.jpg

さて、Sさんを迎えてからもう迎える人はいないな~って思い館内に引き上げてしまった私。
身体が冷え冷えになってしまったのでひとっ風呂浴びてからモーニングコーヒーを飲んでいたら
あれ??見覚えある人が荷物を抱えて館内に入ってきました~~
その瞬間・・しまった~~~~大切なお友達を忘れていたよ~~

yu-2.jpg
走る歌人のゆのさんを忘れて迎えてやれなかったよ~ごめんね!

さてさて最後は1130分からの親睦会及び完走者の表彰だ~~

CIMG0172.jpg CIMG0173.jpg

CIMG0171.jpg SH381946.jpg


海宝さんの挨拶から始まりビールで乾杯した後完走賞授与・・そして完走者は一言挨拶をして
から席に戻る・・今回は出走者203名・・完走者82名 内女子10名だったかな?
はっきり分かりませんが、暴風雨の中本当に素晴らしいものです。

te2.jpg CIMG0176.jpg yu2.jpg yu-1.jpg
ka1.jpg de1.jpg de.jpg

楽しい時間はあっと言うまに過ぎてしまうものよね~2時間の懇親会が終わると全ての事が
終わってしまいます・・寂しいけけどまた来年にこの楽しみをつなげられればいいかもね・・

余談ですが・・今回の参加賞及び完走賞に描かれてる絵は、お助けマン谷口さんのデザインで、
私達が10時間以上の時間外でゴールした時の我々の姿をイメージして次の回の時のTシャツの
デザインになった物を今回また使ってくれたそうです・・
我々夫婦はさくら道を一緒に走る事は出来ませんが、このデザインは一生の宝物です・・

SH381950.jpg

多くの仲間に支えられ、またしても不甲斐ない結果にはなってしまいましたが、自身では
とても充実した素晴らしい時間を過ごす事が出来たと思っています。
どのような大会でも体調管理をしっかりして、よい状態でレースに望まなくてはならない
と思っています。天気も作用しますが、やはり気力が抜けないようこれからも頑張りますね。

一応大会レース・リタイア編はこの辺で~次は観光編&さよなら会で~~す~~

まだ続きますよ~~~(*^_^*)

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

読み応えたっぷり!
それに感動!!
すごいですねさくら道。

いろんなドラマがあって、
いろんな人の協力があって、
人の優しさが嬉しいですね~(*^^*)
参加された方もスタッフや応援された方も、
雨の中ほんとうにお疲れさまでした。

星峰さんのウルトラ記を読むと
毎回ウルトラに出たくなるんですよね。
フルでもヒィヒィなのに(笑)

続きも楽しみにしてますね♪

改めて、本当におつかれさまでした。
それにしても、いつもいつも思うことは、星峰さんのウルトラを走ることより、長い道程やその間のできごとを仔細に覚えていて、きちんと時間を追ってブログに記録してることです。

恐るべし星峰さんの記憶力!!!と感心しちゃいます。

さくら道、ひとりひとりのランナーにとって違う道なんでしょうね~。ゴールしてもゴールできなくても感動もひとしおなのでしょうね。結果はリタイアになっちゃったけれど、今年のさくら道、スタートできて多くのお仲間と思い出を共有できて本当によかったですね。

星峰さん、更新が早いんでどのタイミングでコメントしたらいいかわからないですよぉ~(笑)。
落ち着いたら改めてコメントしますね。
でもでも、ホントお疲れ様でした。
体調不十分でもそんなに走りたかった気持ち、よ~~く伝わってきます。

ゆりさん~

応援ありがとうございました~
下らなく長い文章で申し訳ない・・(^^ゞ

ウルトラと言うよりこの大会自体が異質なのかもしれません・・
何だか苦しみのを分けあった同志みたいな気分になるんですよ~
色々なウルトラに参加してますが、他の大会ではここまで入れ込むもの
はないかもね・・それだけ素晴らしいんです。

ゆりさんも何時かウルトラ走ってみてね。


かおるさん~

応援ありがとうございました~

もの覚えが悪いので地図などにメモっておくんですよ~
そしてそれを見ながら書いてるのよ~

そう、かおるさんが言うように、スタートは一緒でも
ゴールはそれぞれあるのです。
だからリタイアした~って泣きごとを言うのでなく、
そこが自分のゴール地点だったと思うようにすれば
悔やむ事もないのではないかと思うのよね・・

ま”現実にはリタイアはあくまでもリタイアなんだけどね・・

リタイアして泣きごとを言ってる人に、スタート地点に
立ちたくても立てなかった人がいるんだから文句はいうまいって
言ってる人がいました。正しくその通りですよね。
人数制限で申し込み出来なかった人がいるんだから、
走れただけ喜ばなくてはいけませんね。

私も昨年の分と合わせて楽しんできましたもの~~(*^_^*)

ぐりこさん~

応援ありがとうございました~
コメント気にしなくていいですよ~(笑)
一遍に書き込まないと嫌になってしまうので、
お休みを利用して書き込みしました~
読んでくれるだけで結構ですからね~

 あらためて、さくら道お疲れ様でした。
 そして、夜中のSOS電話、申し訳ありませんでした。無事完走できたのは、星峰さんとたんだいさんのおかげです。
 なにより、このさくら道にお誘いいただき、ありがとうございました。
 本当に素晴らしい大会だと思いますし、星峰さんのおかげで、いい経験ができました。もちろん、来年も参加するつもりです。 怪我の具合はいかがですか?顎が痛いのはつらいですよね。自分も経験があるのでよくわかります。
早く良くなりますように。

ちょこっと自由なランナーさん~

お疲れ様でした~~
いやいや、完走出来たのは実力ですよ~
ちょこランさんがゴールに入ってくる姿を見て、自分の事のように涙が出ましたよ~
絶対ゴールしてくると分かっていても、最後の数キロ
は魔物が住んでいるんですね・・姿を見るまでは安心出来なかったです。
本当におめでとう~~

これでちょこランさんもさくら道狂になったわね~(笑)

●素晴らしい記念碑

そうかぁ そうだったんだ。
星峰さんのさくら道への思い、このTシャツのデザインの中にもあったんだね。
前のさくら道の時にも書いてありましたね。
今年も使われたんですね。
確かに一生ものの、素晴らしい記念ですね。
「マラソンのお部屋」を見ると「人生の折り返し点のちょっと前にマラソンを始めた」とあったので、今年で21年、ご夫婦の素晴らしい記念碑ですね。

トンサン~

私も現地でもらうまでは知らなかったんですよ~
主催者も冗談で、これを使ったのに本人がリタイア
してきちゃったんですか~困ったもんですね~なんて
言われてしまいましたよ~~(^^ゞ
でも、一人で参加ですから意に沿わなくてもしょうがないよね・・(笑)

22年目ですね・・長いですね・・後何年走っていられるでしょうかね~~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク