星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

千葉・観光変

宿泊には急遽帰宅するメンバー一人を除き、7名が泊りました~
宿は養老渓谷方面で、夷隅郡大多喜町田代にある「ファームイン市原 」と言う、
コテージの様な形態で、ある程度の自炊は出来ます。

それで宴会で鍋を作って食べたのです。そして朝ご飯はご飯を炊いて暖かいご飯に
納豆や卵、のり等で美味しい朝食をとりました~

SH381665.jpg

そうそう、外は雪でも降ったのかと思うような霜で真白~まるで水墨画の世界~
いいんですね~のどかな田園風景~~写真はボケてる訳ではなく、朝もやです・・
SH381664.jpg

空気は澄んで奇麗だし、ローカルで走るには最高な場所ですが、正直ここに住めと
言われたらう~~~ん返答に困ってしまうかな~ぁ・・
同じように当地もローカルな場所ですが、1キロ範囲ないにコンビニは存在してま
すからね~~(笑)

ま”冗談は置いておいて、朝食後はTさん宅に宴会用に使用した道具等を戻して、ここ
から車一台にし鴨川の大山千枚田まで向かいました。
車中から見る景色は何故か懐かしさを感じたら、昨年勝田のビックひな祭りを見に行った
時と一部同じコースを走っていたんです~

おおよそ1時間30分位で絶景ポイントに到着~

SH381667.jpg SH381668.jpg SH381669.jpg SH381672.jpg

TV等で見た知ってはいましたが、棚田自体見るのは初めてなので感動~今の時期茶色の
世界でも感動してるんですから田植えした頃はもっともっと素敵でしょうね~
暫し感動の世界に酔いしれていたら、小腹がすいたと言う事で朝食の残りご飯で作った
Tさん手作りの味噌をつけたおにぎりを青空の下でぱくつく事にしました~(笑)

SH381673.jpg

おにぎりをぱくついた後は一路同じ道を戻り、昨年も連れて行ってもらった勝浦にある
かんぽの宿のお風呂に入りに行きました~
太陽サンサンと降り注ぐ露天風呂で暫し裸のお付き合い~
何処のお風呂でも走った後の温泉はいいよね~~本当はゆっくり浸かっていたいのですが、
時間的にそんな余裕もなく、おおゆそ1時間位でかんぽの宿を後にし勝浦駅方面にと向かい
ましたが、途中昼食をとる事にし、これまた昨年モーニングを食べに行ったデニーズに、
今回も立ち寄りました。

小腹がすいて食べたおにぎりのためにお腹がすいてないかと思いきや、お風呂に入ったお陰で
再び小腹が空いて来てしまい、私はちゃんとした食事をしましたよ~
仲良しご夫婦ちゃんのお二人は豪華生中つき~

食後は勝浦の駅まで送って行ってもらい、Tさんと別れました。
SH381643.jpg

来た時と同じメルヘンの駅から6名は電車に乗り込み、車中の人に・・え?車中はおとなしく
してたかですって~~(~o~) アハハ・・車中は大宴会場だったかも~~(笑)

こうして楽しかった一泊二日のマラニック&観光旅行は無事終了しました~
Tさん本当にお世話になりました~そしてお疲れ様でした~
そしてご一緒したお仲間さん、楽しいひと時を共有出来て嬉しかったです・・


COMMENT

●外房ばんざい!2

料理も準備もかたずけもなんにもせずに楽チンしてしまいました。
夜のお酒、朝の鍋利用みそ汁、昼の味噌おにぎり、心が伝わる美味しさでした。
いつの間にかおにぎりがいっぱいできていて驚きました。

ちっちさん~

準備したTさんは大変でしたが、このような手作りな素朴な宴会も洒落てますよね~

それにしても感じのいいお宿でよかった~

7名だから5合では足りないと思ってお鍋で5合炊いてしまったんですよ~
だからお焦げも出来てしまって焦りました・・
美味しいお味噌のお陰で美味しいおにぎりが出来て良かったで~す~~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク