FC2ブログ

星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

東京マラソン~~当日

天気予報が無情にも当たってしまった今日の東京マラソン~~
冷たい雨の中大都会を駆け抜ける老若男女・・・

スタート地点の新宿にきっと大混雑と思い、折り返しが2回見える
10キロのゴール地点である日比谷の交差点に先回りしてランナー
の到着を待っていました。

CIMG2770.jpg CIMG2771.jpg


雨はかなり強く降り応援で待っている人達は寒さをしのぐ為に
地下道などに待機していました。

CIMG2777.jpg CIMG2779.jpg

暫くすると車椅子ランナーが20分台でこの地点を通り抜けるてから
10分もしないうちにトップランナーが10キロ地点を通過、トップ
から遅れること数秒で第二軍団が・・・第三軍団・・


CIMG2780.jpg CIMG2782.jpg

そして次々見送っている内に私達が待っている場所を車椅子のトップ
が通過~~早い、早い・・
反対側には一般ランナーの団体さんが途切れることなく走ってきまし
た。あまりの多さに流れを見てて気分が悪くなってしまいました~~



CIMG2783.jpgやがて目の前をトップランナーが走って行きました。
大きな大会では何時も私自身は参加してる
ものですから、沿道のマナー等は分かりま
せんでしたが、今回沿道応援ではっきり
分かった事は、カーブなどは選手がイン
コースで走ってきます。
そんな時応援者は選手の邪魔をしないようにするのがマナーなのに、
旗は大きく振るは、傘は選手側に大きく出すは、沿道にドンドン出て
来てしまうは・・・沢山のマナー違反を目にしました。
応援は凄く嬉しいですが、選手に迷惑をかけてる事を少しは分かって
もらいたいな~ぁって感じましたよ~~

CIMG2789.jpg CIMG2805.jpg
トップ選手や知り合いが通りすぎた日比谷交差点から今度は銀座方
四丁目方面に向かう事にしました。今日は車も規制されるだけでは
なく、人間も規制されています。コースになっている場所は全て
横断する事は出来ず、地下道を通ってコース変更をしなくてはいけ
ません。雨の中ずっとこのような看板を持っているスタッフには頭が
下がりますね~~

>CIMG2791.jpg CIMG2793.jpg CIMG2797.jpg
銀座方面に移った時はトップはすでに走り去っていました。後ろとの
差がかなりありましたね~この大会には結構有名ランナーが走ってい
ましたが、大勢のランナーの中で捜すのは大変でした。この場所で、
谷川さん、有森さんを見た時はカメラを押すチャンスを逃してしまっ
たのですが、有森さんの後ろ姿や市橋さんが走りぬけて行く時は上手
く撮れました。この写真を撮った頃のランナーは3時間以内に完走出
来る走力ランナーなのでまだ道幅もゆったりしてましたね~


CIMG2802.jpg CIMG2804.jpg
さて、応援したい知り合いもゴールしてしまった頃なので、私はこの
場所から朝来た日比谷交差点まで戻ることにしました。
戻りながら多くのスタッフの方々が少し遅れてるランナーを暖かく
応援しながら、事故などがないよう見守っています。


CIMG2806.jpg CIMG2807.jpg
日比谷の交差点についた時に最終ランナーが品川方面から銀座方面
に向かっています。その後ろからランナー収容車がついています。
私も過去フルマラソンで体調不良になってしまった時、後ろから
この手の車が追ってくるのをとても嫌な気分で走ったものです。
でもね~~これだけの人数の為に交通規制をしてるのだから、時間が
かかってしまう選手は関門で失格してしまうのは仕方がないですね。
確か12時40分は過ぎていたはずです・・・


CIMG2813.jpg CIMG2809.jpg
最終ランナーを見送った後、10キロのゴール地点の日比谷公園で
行なわれているイベントを見に行きました。
さすが完走した選手の姿は殆ど見る事はありませんでしたが、イベン
ト会場では勇ましい踊りが披露されていました。

冷たい雨の中、楽しそうに走ってるランナー達の達成感を感じながら、
私の応援東京マラソンはこうして終りを迎えました。

参加なされた多くのランナーの皆さん~~お疲れ様でした~~~ テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

なんかこれ見てるだけで私も沿道に言ったような気分になっちゃいました。
応援のマナー、これも大きい大会のこれからの課題の一つですね。
星峰さんも雨の中、お疲れ様でした!

paraさん~

自分が出ない大会にはあまり興味を持ったない主義ですが、
さすが日本中を巻き込む大会なので応援でもいいから参加
してみたのです~だから沿道応援のマナーはあまり把握
してなかったんですよ~~
自分も大きな大会に参加したとき、沿道の人が怖かったって
経験があるんです。車と一緒ですね。運転して初めて分かる、
怖さ、歩いて初めて分かる怖さって感じかな??
雨は辛かったですね~

おはよう♪
てっきり参加された報告かと思いきや
応援&見学に行かれたんですね。

上手なレポートなので、自分も傍で見ているような錯覚になったわ^^
応援する側のマナー、主催者の苦労
今朝もテレビの中で流れてましたね。

そういえば70過ぎの男性が、数分遅れたけど完走を認められたとか
粋な計らいだなって、思いました。

来年は、参加されるのかな?

ポチ桃さん~

本当は走りたかったです~~(ノ_・、) ぐすんぐすん
今朝からニュースで大変取り上げていましたね。
色々裏方さんも大変だったようですね。
初めてだから反省点は一杯あるとおもいます。
来年はよりいい大会になるのではないかしら~~~

>来年は、参加されるのかな?

う~~ん、膝の具合が良かったら参加したいですね・・
その前に抽選に受かるかどうかですけどね~

●細かいレポート

こんばんは
拝見させてもらいました。
細かい観察でとっても私自身が実際に見ているようでした。
そうねぇ~ 大会はボランテァの方々の力が大きいですよね。

沿道からの応援で元気を貰えるけど、旗などは危ないです。
まして傘はなおの事。
日本での大会は世界でもマナーがいい方だと言われていますが、応援に熱が入ると夢中になるもね。

星峰さん 雨の中、ご苦労様でした。
この日はテレビにかじりつきでした。

手毬さん~

そうね~日本人はマナーがいいのだけど、手毬さんが
言うように、熱くなるとつい我を忘れてしまうものよね~
私もその一人だけどね~~(^◇^;)

応援でレース事態把握出来ませんが、擬似体験は出来る
ものですね・・だって走ってる以上に疲れたよ~~

●応援ありがとうございました

10K地点で応援されていたんですね。
東京マラソンとても楽しかったです。今でも夢のようです。
一番うれしかったことは、30K過ぎたあたりで空腹のために体が動かなくなったときに応援の人からいただいたチョコレートこれでどうにか完走できました。
今回の大会は、スタッフ、応援、地域の方の協力により走らせていただいたという気持ちでいっぱいです。

m-36さん~

お疲れさまでした~~~そして完走おめでとうございます!
氷雨のような冷たさで皆さん本当に大変でしたね。
着ぶくれで応援してる者でも寒くて大変でしたよ~
お体労わってやって下さいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する
季節の流れなどを書き綴って
行きたいと思っています。
また、日常の出来事や、趣味
等も綴って行こうと思います。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク