FC2ブログ

星峰のきまぐれ日記

日々の練習風景やおしゃべりを織り交ぜ日記風に 書きとめたいと思っています。

紅葉狩りラン・・前篇

行ってきました紅葉狩りに箱根まで~~

急な計画だったので参加者は我々夫婦のみで寂しかったのですが、途中息子と孫
が合流してきて後半は親子・孫の4人で奇麗な紅葉を一杯楽しんできました~

9時に箱根湯本の駅で参加者を待ったのですが、参加する言うメンバーがドタキャン
とわかり多少位ムードで出発・・

途中コンビニで食料調達してから1号線の函嶺洞門手前から湯坂路(鎌倉古道)を
登り浅間山に向かい、頂上から小涌谷へと向かいます
SH381377.jpg SH381379.jpg SH381381.jpg

SH381382.jpg SH381380.jpg SH381383.jpg

このあたりの紅葉は、うん”紅葉してるねって感じでいまいち奇麗と言う感覚ではありま
せんが、足元の落ち葉が苦しい登りを癒してくれますね~

途中ハイカーのドイツ人がダ~に道を尋ね、そこそこの会話が出来るダ~にそこそこの
英語が出来るドイツ人との会話におかしな関心をしてしまいました・・
彼は小涌谷方面に向かとか・・一足先に小涌谷方面に向かった彼を追いかけ、我々も下って
行くのですが、行けども行けどもその外人さんの姿は見えません。

SH381384.jpg SH381385.jpg SH381386.jpg

浅間山から小涌谷方面は湯坂路のようななだらかな登りとは打って変わって、木の根っこが
はびこみ、おまけにゴロゴロした大きな岩場で下るのに怖いよ~
小涌谷近くになると千条の滝なる夏場なら涼しげな滝に出ます・・

SH381387.jpg

この滝から走って直ぐに箱根登山鉄道の小涌谷の駅にとつきます。ここから強羅方面に向かう
のですが、自然現象の為、小涌谷の駅でトイレを借りに行った時、お山であったドイツの彼が
駅で電車を待っていたそうです。

で、彼がダ~の姿を見つけ、我々が強羅方面に行くと言う事を知っていて、歩いて行くなら
一緒に連れて行って欲しいと言ったとか・・
そこで一緒に行く事にしたんですが、足が長いのか??ま~~歩くのが早い、早い・・

これでは走っている我々が追いつかなかったのも無理ないかも~~(苦笑)
SH381390.jpg

彼は箱根彫刻の森美術館に行き、その後芦ノ湖の遊覧船に乗ってから旧箱根街道を歩いて帰る
とかで、美術館でお別れしました。
にわかインターナショナルになったダ~はその後意気揚々と強羅の駅目指して歩を進めました。

続く・・・

テーマ : ジョギング日記 - ジャンル : 日記

COMMENT

ここまでは2人(途中からドイツの彼)での箱根だったんですか?
息子さん、お孫さんと合流するとさらに楽しかったんでしょうね。
足の長さが違うと、そんなにスピードが違うものですか?

としさん~

そうなんですよ~
あまりにも急なお誘いだったので皆さん大会前とかで
参加者いませんでした・・(泣く)
でも孫との観光が出来て良かったかも~~
紅葉もきれいだったしね・・・

紅葉狩り、本当に行きたかったし、星峰さんとも会いたかったです。で、実は業務連絡の記事見てすぐにプリントアウトしたんです。珍しく土曜日休み(用事があって休みとったけれど行かなくてよくなった)だったけれど、レース前は絶対無理したくないので、美術館から合流もあり?なんて考えていました。けど、普通の食事楽しめない胃腸状態になってしまって、連絡しないままあきらめたんです(T_T)

ドイツ人とお知り合いになれて、刺激いっぱいの紅葉狩りになりましたね~。ダー様とふたりもいいものですよね!?

かおるさん~

また何時かこんな企画を出しますのでその時は是非
一緒しましょうね~

ダ~と一緒よりみんなと一緒の方が何杯も楽しいので・・(笑)

体調はいかがですか~ぁ・・もうじき本番だから
気をつけてね~~~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

星峰

Author:星峰
ランニングの世界から卒業し、
今は歩く事を楽しんでいます。
歩きながら、日々変化する季節の
流れなどを書き綴って行きたいと
思っています。

ブログランキングに参加してます。
今日も一押し宜しくお願いいたします。





本家「星峰のお部屋」も宜しく


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード
リンク